消費者志向自主宣言

令和元年3月27日
株式会社ブレアパッチ
代表取締役 河合 酉樹

理念

株式会社ブレアパッチは、「インターネットを利用するユーザーと企業の架け橋になる」を理念とし、WEBメディアを通じて検索ユーザーと企業を繋ぐ役割を担っていきます。

ユーザーのニーズに合った情報や企業の商品を発信し、双方が満足できるコンテンツを発信していくために、日々最新かつ適切な情報のキャッチアップに努めます。

取組方針

1. 経営トップのコミットメント

経営トップ自ら率先してサイト利用者のニーズを把握・分析し、利用者のニーズに沿った満足度の高いコンテンツ作りに携わっています。

2. コーポレート・ガバナンスの確保

WEBメディアを運営するにあたり、専門家やクライアントに情報提供してもらうことにより、正確な情報を発信できる仕組みづくりができています。
また、経営者・従業員同士で情報共有を行い、迅速に最新かつ正しい情報を発信できるように努めております。

3. 従業員の意識の醸成

従業員はセミナーなどに積極的に参加したり、業務に生かせる知識の学習時間を設けるなど、サイト利用者に有益な情報を発信できるよう、情報収集に充てる制度を設けています。
また、それぞれが得た知識を共有したり、学習意欲を向上する環境作りができております。

4. 消費者への情報提供の充実・双方向の情報交換

見やすいデザイン制作、読みやすい記事を作成することにより、利用者満足度の高いコンテンツ提供に努めます。
また、運営するWEBメディア・自社ホームページには問い合わせフォームやコメント欄を設置し、利用者との情報交換・ご相談への対応を可能にしております。

5. 消費者・社会の要望を踏まえた改善・開発

利用者からいただいたご意見・ご要望を真摯に受け止め、社内で共有・検討したうえで、継続的なコンテンツ改善・新規コンテンツ作成を行ってまいります。