すぐ撮れる!Androidのスクショ方法-できない原因や動画録画の方法もご紹介

アンドロイド スクショ アンドロイド

「Androidでどうやってスクショするの?」
「できないけど原因が分からない」
「動画を画面録画したい」
こういった疑問をお持ちではありませんか?

スクリーンショットを使うとスマホの画面を撮ることができます。
Webページやアプリの記録をするのに便利ですね。

しかし、やり方が分からないという方もいるでしょう。

そこで当記事では、スクショの方法やできない原因などを解説しています。
当記事があなたの疑問の解決に役立てば幸いです。

Androidでスクショする方法

Androidスマホでスクリーンショットをするには、基本的に2つの方法があります。

①電源ボタン長押し→スクリーンショット
②電源ボタン+音量小ボタンを同時に押す

方法はAndroidのバージョンによって変わります。
Android ver9.0以降のスマホは①、以前のスマホは②の方法です。

しかし、機種によっては違う場合があるので、片方でできなかったらもう1つをお試し下さい。

一部機種ではそれ以外の方法も

一部の機種では上で紹介した以外の方法もあります。

例えばHUAWEIのスマホでは、タスクバーにスクリーンショットというアイコンがあります。

基本的には上の2つの方法でスクショはできるでしょう。
しかし、もしできない場合は、「○○(使っている機種) スクショ」でお調べ下さい。

スクショができない原因はなに?

「ボタンを押したけどスクショができない」とお困りの方もいるかと思います。
スクショができない原因は主に次の3つです。

➀禁止されている
②バージョンが古い
③空き容量が足りない

禁止されている

1つ目の原因としては、スクリーンショットが禁止されているということが挙げられます。

実は、一部のアプリやWebサイトではスクリーンショットができません。
アプリ側でできない仕組みにしているのです。

例としては、NetflixやTverなどの動画配信サービスなどが挙げられます。
他ではスクリーンショットできるのに、特定のアプリではできないという場合は、禁止されている可能性があるでしょう。

バージョン(OS)が古い

2つ目の原因としては、バージョン(OS)が古い場合があります。
実は、Android ver4.0以前のスマホではスクリーンショットができません。

「設定」→システム→端末情報から自分のスマホのバージョンを確認してみましょう。
更新できる場合は、OSを更新したらスクリーンショットができるようになります。

空き容量が足りない

空き容量が足りなくてスクリーンショットができないという場合もあります。
1枚も入る容量がないということはあまりないかもしれません。

しかし、写真フォルダがいっぱいの人は容量が足りない可能性もあるでしょう。
一度写真や動画を減らしてから、もう一度お試し下さい。

Googleフォトを使えば容量が増える!

もし写真フォルダがいっぱいで、かつどれも消したくないという場合はGoogleフォトの利用をおすすめします。
Googleフォトはアカウントさえあれば誰でも無料で利用できるサービスです。

Googleフォトでは写真や動画をアップロードすることができ、その制限はありません。
つまり、ネット上で写真を保管するというイメージです。

お気に入りの写真も消さずに、そしてスマホの容量も空けることができるので、気になる方はぜひお試しください。

動画を画面録画する方法

「画像じゃなくて動画で画面を撮りたい」という方もいるでしょう。
スマホの画面を録画するには基本的にはアプリを使います。

一部機種ではもともと画面録画の機能が備わっているものもあります。
もし無い場合は、アプリを使いましょう。

おすすめアプリ「AZスクリーンレコーダー」

おすすめは「AZスクリーンレコーダー」です。
無料で制限なし、広告なし、多機能かつシンプルな操作性で多くの人に愛用されています。

アプリが多すぎて「どれを使えばいいか分からない」という方は、一度試されてみてはいかがでしょうか?

スクショの音を消すには?

スクリーンショットをするときに音が鳴るのが気になるという方もいるでしょう。

結論から言うと、機種によっては消すことができます。
方法はマナーモードにするだけです。

しかし、他の多くのAndroidスマホでは音を消すことはできないでしょう。
その場合はアプリを使う必要があります。

無音アプリを使う

マナーモードで音を消すことができない場合は、アプリを使います。
おすすめは「無音スクリーンショット」です。
アプリをインストールし、設定を行えば無音でスクリーンショットができるようになります。

まとめ

いかがでしたか?
スクリーンショットは「電源ボタンを長押し→スクリーンショット」もしくは「電源ボタン+音量小」を長押しで撮ることが可能です。

しかし、アプリによってはスクショが禁止されているものもあります。
あなたの快適なスマホライフを心より願っています。

スポンサードリンク
アンドロイド
シェアする
wakaruni_contributorをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント