ブレアパッチのホームページ制作に利用できる補助金

ホームページ制作 WEBサイト制作

集客を行えるホームページ制作には、それなりの工数が必要になるため費用がかかってしまいます。
決して安い金額とは言えません。

そこで、弊社のホームページサービス利用に利用できる補助金についてご紹介します。

小規模事業者持続化補助金とは?

小規模事業者持続化補助金
日本商工会議所と全国の商工会議所が行っている補助金事業の一つです。

「小規模事業者持続化補助金」とは、小規模事業者の方々らが行う販路開拓や生産性向上の取り 組みに要する経費の一部を支援する国の制度です。
引用元:小規模事業者持続化補助金のご案内|大阪商工会議所

この補助金は、ホームページ制作も対象になります。
そして、商工会に所属していなくても受けることが可能です。

補助金を利用するとホームページ制作費用の2/3を補助してもらえるため、弊社のサービスをご利用の場合、約332,000円を補助してもらえることになります。

なお、補助の対象には条件があるため、必ず貰えるというわけではありません。
また、手続きの期間が決まっており、交付に時間がかかる点もご留意ください。

対象事業者や申請書類などは、小規模事業者持続化補助金の公式サイトで詳しく確認できます。

日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金サイト

当補助金について詳細や不明な点は、管轄地域の商工会議所にお問い合わせください。

管轄の商工会議所を検索する

地方自治体独自で行っている補助金制度

地域によっては、独自の補助金や助成金制度を行っている場合もありますので、そちらも併せてチェックすることをおすすめします。
現在、大阪府内では、吹田市がホームぺージ制作に利用できる補助金制度を実施中です。

中小企業ホームページ作成事業補助金(吹田市)

大阪府吹田市内に事業所がある中小企業のホームぺージ制作に利用できる補助金制度です。
同じく、吹田市に登録されている市内のホームぺージ制作業者に、ホームぺージ制作を委託した場合に適用されます。

補助率は費用の2分の1以内、上限額は50,000円です。
つまり、かかった費用が10万円までの場合は半額、それ以上の場合は一律50,000円がカバーされることになります。

利用できるのが市内の登録事業者のみなので、範囲は狭いですが、吹田市内の中小企業の方は、こちらの補助金についても検討してみましょう。

吹田市の補助金制度について詳しく見る

IT導入補助金

IT導入補助金を思い浮かべる方も多いでしょう。
「IT導入補助金」は、ホームぺージ制作と言っても、システムを導入したサイトに適用される補助金制度で、導入にかかった費用の2分の1(最大450万円)を補助してもらうことができます。
例えば、通常のホームぺージ制作では対象外となり、弊社のホームぺージ制作サービスも対象外となります。
※前述したシステムを導入しない場合は、IT導入支援事業者の制作会社に依頼した場合でも適用外となるためご注意ください。

補助金・助成金制度まとめ

現在のところ、ブレアパッチのホームぺージ制作に利用できる補助金は「小規模事業者持続化補助金」です。

今後もIT化が進むことで、さらにネット上の情報が重要視されるようになってくるでしょう。
そのため、企業のホームぺージ制作に使える助成金や補助金制度が増えることが考えられます。

ホームぺージ制作を行う場合は、少しでもお得になるように、現在行われている制度を上手に利用しましょう。
ブレアパッチのホームページ制作大阪の集客型ホームページ制作であなたの会社の売上げアップをお手伝いします|株式会社ブレアパッチ

WEBサイト制作
シェアする
ブレアパッチをフォローする
株式会社ブレアパッチ

コメント