スマホで簡単に証明写真が作れるサイト「FreeDPE」が背景を自動変更できる機能をリリース

FreeDPE ニュース

2020年6月25日(木)より、スマホとコンビニで証明写真が作れるサイト「FreeDPE」は、AIが人物の背景を自動変更して顔写真データを作成する「顔写真データ作成」機能をリリースしました。

「顔写真データ作成」機能の概要

顔写真データ作成 機能の概要
近行政手続きのオンライン申請や大学入試のインターネット出願、Webエントリーシートなど、近年では顔写真データが必要になる機会が多くあります。

しかし、証明写真機を利用せずにスマホで撮影した画像を適した画像にするためには、画像編集アプリでサイズ調整やトリミングをしなければいけません。
また、自宅では背景を無地にすることが難しいという問題もありました。

そこで、「FreeDPE」はスマホで撮影した写真をアップロードするだけで、AIが自動で人物の背景を変更する「顔写真データ作成」機能の提供を開始しました。

さらに、サイズを指定することも可能なので申請先に適した顔写真データを作成できます。

◆「顔写真データ作成」3つの特徴

  1. スマホで撮影した写真から、AIが自動で人物の背景を変更します。
  2. ピクセル単位でサイズが選べるので、申請先に適した顔写真データを作成できます。
  3. Webサイトなので、スマホからでもパソコンからでもアクセスできます。アプリのインストールも必要ありません。

「顔写真データ作成」使い方

  1. スマホで顔写真を撮影します。
  2. 「FreeDPE」の「顔写真データ作成」から写真をアップロードします。
  3. 完成サンプルを確認して、よろしければAmazon Payにてお支払いをします。
  4. お支払い完了後、顔写真データをダウンロードします。

◆「顔写真データ作成」料金

料金:1画像 300円(税込)
お支払い方法:Amazon Pay

※Amazon Payとは・・・

Amazon Payは、Amazon.co.jpアカウントに登録されたお支払い方法と住所情報を使って、商品やサービスの支払いができるサービスです。
クレジットカード、クレジットカードと同様に決済ができるデビットカード・プリペイドカードおよびAmazonギフト券をご利用いただけます。
現在、使用可能なクレジットカードはVisa、MasterCard、American Express、JCB、Diners Clubです。
引用元:Amazon Pay

「FreeDPE」について

FreeDPEについて

「FreeDPE」は、スマホとコンビニで証明写真が作れるサイトです。

サイトで作成した証明写真は、ファミリーマートとローソンにあるマルチコピー機で24時間365日プリント可能です。

また、証明写真の画像をダウンロードすることで、ご家庭用のプリンタでL判サイズの写真用紙にプリントすることもできます。

FreeDPE ご家庭用のプリンタ

証明写真のサイズは1ミリ単位で指定できるので、履歴書や資格試験、パスポート写真など様々な用途にご利用できます。

◆「合同会社フォトスマート」会社概要

社名:合同会社フォトスマート
設立:2015年4月1日
代表者:鳥本 翔太
所在地:〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザPiO 2F biz BEACH CoWorking内
事業内容:システムの開発、運用保守、「FreeDPE コンビニ証明写真・自宅で証明写真」の運営

ソース:FreeDPE、AIが人物の背景を自動で変更する「顔写真データ作成」機能を提供開始[PR TIMES]

スポンサードリンク
ニュース
ワカルニをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント