初心者向けゲーミングPCおすすめ5選!快適に遊べるスペックは?失敗しない選び方を解説

パソコン
この記事のまとめ
ゲーミングPCは、画像処理能力に優れたゲームプレイに最適なパソコンです。
しかし、その性能や値段はピンキリで、選び方を失敗して買った後に後悔する方も少なくありません。
自分に合ったゲーミングPCの選び方とは?

「ゲーミングPCの購入を検討しているけど、どれを買えば良いかわからない…」
「自分に合ったスペックのPCが欲しい」

ゲーミングPCは、通常のパソコンとは選ぶ基準が異なります。
特に、初めてゲーミングPCを買うという方は、自分に必要なパソコンがどの程度の性能なのかわからず、お困りの方も多いでしょう。

当記事では、初めてのゲーミングPC購入をお考えの方に、2021年最新版のパソコンの選び方や必要スペックと予算、さらにおすすめの製品を解説しています。
そして、人気ゲーム毎の推奨グラボ表もご紹介しているので、あなたに合ったPCがすぐにわかりますよ!

ゲーミングPCの必要スペック・安心スペックはコレ!

まずは、パソコンでゲームをする上で最低限欲しい「必要スペック」と重いゲームでもサクサク動く「安心スペック」をご紹介します。

最低限スペック安心スペック
CPUIntel Core i5以上/AMD Ryzen 5以上Intel Core i7以上/AMD Ryzen 7以上
GPU(グラボ)GeForce GTX1650GeForce RTX2060
メモリ8GB16GB

ゲーミングPCは、プレイするゲームによって推奨スペックが変わってきます。
予算は、最低限スペックなら10万円台、安心スペックになると安くても17万円ほどになります。

「上記の表を見てもよくわからない」という方は、記事内で詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください!
おすすめゲーミングPCをすぐに見るゲームに合ったグラボのスペック表を見る

ゲームに合ったグラフィックボードのスペック【人気ゲーム×推奨グラボ表】
プレイするゲームに合ったスペックは?

ゲーミングPCとは?普通のパソコンと何が違うの?

ゲーミングPCとは
ゲーミングPCとはその名の通り、ゲームをプレイするために最適な性能を備えたパソコンのことです。

MMOといった、オンライン上で多数のプレイヤーとリアルタイムで対戦することができるゲームは、スペックが足りないと快適にプレイができません。
ゲーミングPCではない通常のパソコンであっても、ゲームの推奨環境を満たしていればプレイすることは可能ですが、動作が重い・画質が荒いなど、プレイに支障が出てしまうことが多いです。

しかし、ゲーミングPCなら特にグラフィックの処理に優れたスペックを備えているため、ゲームを快適な環境でプレイすることが可能になります。

オンライン対戦型ゲームをパソコンで快適にプレイしたいという方は、ゲーミングPCを利用することをおすすめします。

【初心者・ライトゲーマー向け】ゲーミングPCの選び方

ゲーミングPCを選ぶ際は、次に説明する3つのポイントに気を付けて選びましょう。

グラフィックボードを搭載している

グラフィックボードを搭載している
ゲーミングPCを購入するときにまず注目したいのが、グラフィックボードです。

グラフィックボードとは、パソコンのディスプレイに映像を映すためのパーツです。
このグラフィックボードには、GPUという演算装置が備わっており、GPUの性能はディスプレイに映される映像の美しさに直結します。

そのため、ゲーミングPCと呼ばれるPCには、基本的に高性能なグラフィックボードが備えられています。

中でも代表的なのが、NVIDIAのGeForce(ジーフォース)です。
パソコンのスペック表には「GeForce GTX 1650」という風に表記され、この後ろに付いている数字が大きいほどスペックも高くなります。

プレイするゲームにもよりますが、グラフィックボードはGeForce GTX 1650以上を搭載しているものがおすすめです。

ゲーミングPCはデスクトップがおすすめ

ゲーミングPCはデスクトップがおすすめ
ゲーミングPCの種類にも、ノートパソコンとデスクトップパソコンがあります。
特に初心者の方には、デスクトップがおすすめです。

まず、同スペックのノートとデスクトップの価格を比較すると、デスクトップの方が低価格となります。
また、デスクトップは拡張性に優れているため、メモリなどを後から増やしたくなった場合でも、デスクトップならカスタマイズしやすいのがポイントです。

一方で、ノートパソコンのメリットは持ち運べる点です。
持ち運ぶ予定があるならノートパソコン、それ以外ならデスクトップで問題ないでしょう。

自分がプレイするゲームに合ったスペックを選ぶ【人気ゲーム×推奨グラボ表】

前述しましたが、ゲームを快適にプレイするには、主にグラフィックボードが重要です。
そして、必要スペックはプレイするゲームの種類によって異なります。

以下の表は、人気ゲームタイトル別の推奨グラボ表です。参考にご覧ください。

ゲーム動作推奨GPU
フォートナイトGTX1650
マインクラフト
ストリートファイター5
リネージュ/リネージュ2
ドラゴンクエスト10
鉄拳7
リーグオブレジェンド
ファイナルファンタジー14GTX1660
Apex Regends
PUBG
モンスターハンターワールド:アイスボーンRTX2060
ファイナルファンタジー15
バトルフィールド5
CoD:MW(コールオブデューティー)
黒い砂漠

フォートナイトマインクラフトなどは軽い部類に分類するため、エントリークラスのGPUである「GTX1650」であれば快適に動作するでしょう。

中程度の重さになるApex RegendsPUBGを主にプレイする場合、ミドルクラスの「GTX1660」以上がおすすめです。
しかし、エントリークラスの「GTX1650」でもミドルクラスに近い性能を持つため、プレイできないというわけではありません。

そして、モンスターハンターファイナルファンタジー15レベルのゲームは、ハイエンドクラスの「RTX2060」以上を選びましょう。
設定を変えればエントリー・ミドルクラスでもプレイは可能ですが、高解像度の映像美が売りのゲームは最高画質でプレイすることが醍醐味です。
そのため、重い部類のゲームをプレイすることがメインなら、ハイエンドクラスのグラフィックボードは必須と言えます。

ゲーミングPCに必要なパソコンのスペックはコレ!

ゲーミングPC必要なパソコンのスペックはコレ
冒頭でもご紹介しましたが、解説してきた内容を踏まえて、ゲーミングPCで快適にゲームを遊ぶために必要なスペックをおさらいします。

最低限スペック安心スペック
CPUIntel Core i5以上/AMD Ryzen 5以上Intel Core i7以上/AMD Ryzen 7以上
GPU(グラボ)GeForce GTX1650GeForce RTX2060
メモリ8GB16GB

動作が軽いゲームを遊ぶなら、表に記載してある最低限のスペックで問題ありません。
高スペックでなくとも快適に遊ぶことができ、映像もなめらかです。

安心スペックの方は重いゲームにも適したスペックで、こちらであればほぼ全てのゲームが快適にプレイ可能と言えるでしょう。
高解像度のゲームをプレイする目的や、配信・動画編集なども一緒に行う方であれば、安心スペックに記載している基準を満たすパソコンを選ぶと良いでしょう。

おすすめゲーミングPCをすぐに見る

ここからは、各項目について詳しく解説していきます。

グラフィックボード-GeForce1650以上

先ほど解説したように、GPUは数字が大きいものの方が高性能です。
最低限の性能でもプレイできるゲームはありますが、話題のオンラインゲームを最低限快適にプレイするならGeForce GTX1650以上のGPUを備えているものがおすすめです。

さらに、重い部類のゲームをプレイするなら、GeForce RTX2060以上を搭載しているものが安心できます。

CPU-信頼性重視ならIntel、コスパ重視ならAMD

CPUは、Intel製のCoreかAMD製のRyzenのどちらかが搭載されているでしょう。
中でもIntelは世界的に高いシェアを誇り、その分信頼性も高いのが特徴です。

もう一方のAMDは、Intelと同程度の性能を備えたものでも比較的安く、コスパに優れています。
商品を買う際は、信頼性と値段のどちらを重視するかで検討しましょう。

CPUもグラフィックボードと同様、数字が高いものの方が性能が優れています。

メモリ-最低8GB、16GBあれば安心

メモリの大きさは処理速度に影響し、ゲーミングPCのメモリは最低でも8GBは必要です。
また、動作の重いゲームを遊ぶ場合は、さらに大きいメモリが要求されます。

そのため、メモリの容量は最低限8GBで、16GBあれば安心してプレイできるでしょう。

初心者ゲーマーにおすすめのゲーミングPC5選

ここまでに解説した必要スペック以上の性能を備えた、おすすめのゲーミングPCを5つご紹介します。
コスパが高い製品ばかりなので、どれを買っても間違いありませんよ!

G-Tune PM-A(マウスコンピューター)

G-Tune PM-A
PM-Aは、マウスコンピューターのゲーミングPC「G-Tune」の中でも最安値クラスのパソコンです。
AMDのCPUを使うことで、ゲームに必要な最低限のスペックを備え、価格は安く抑えられているため、初心者の方におすすめの1台です。

価格99,800円~(税込109,780円~)
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 3600
GPUGeForce GTX1650
メモリ8GB
ストレージ256GB SSD

製品について詳しく見る

G-Tune PM-Z(マウスコンピューター)

G-Tune PM-Z-O
G-Tune PM-Zは、より高い性能を備えたゲーミングPCです。
同じG-TuneでもPM-Aより高いですが、その分CPU、GPUなど各性能が優れています。

ミドルクラスのゲーミングPCとなり、大抵のゲームは問題なくプレイできるでしょう。
将来的には複数のオンラインゲームをプレイしたり、配信にも興味があるという方におすすめです。

価格159,800円~(税込175,780円~)
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i7-9700K
GPUGeForce GTX1660 SUPER
メモリ16GB
ストレージ256GB SSD

製品について詳しく見る

LEVEL-C046-iX4-RVS(パソコン工房)

LEVEL-C046-iX4-RVS
LEVEL-C046-iX4-RVSは、パソコン工房のゲーミングPC「LEVEL∞」の中でも低価格で、初心者の方におすすめの一台です。
オンラインゲームをプレイするために最低限のスペックが備わっている上で、比較的コンパクトなため場所を取らないのが嬉しいポイント。

価格91,980 円~(税込101,178円~)
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i5-10400
GPUGeForce GTX1650 SUPER
メモリ8GB
ストレージ480GB SSD

製品について詳しく見る

LEVEL-M046-iX7-RJSX(パソコン工房)

LEVEL-M046-iX7-RJSX
LEVEL-M046-iX7-RJSXは、先にご紹介したLEVEL-C046-iX4-RVSよりCPUとGPUの性能が優れています。

将来的には様々なゲームをプレイしたい、初心者向けでは少し不安・・・という方におすすめのモデルです。

価格99,980 円~(税込109,978円~)
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUIntel Core i7-10700
GPUGeForce GTX1660 SUPER
メモリ8GB
ストレージ500GB SSD

製品について詳しく見る

GALLERIA RM5R-G60(ドスパラ)

GALLERIA RM5R-G60
ドスパラのパソコンの中では、GALLERIA RM5R-G60が初心者の方におすすめです。
CPUをAMDのRyzenにすることにより、高性能のGPUを搭載しながらも価格を抑えることができています。
また、メモリは安心の16GBを備えているため、配信などにも向いています。

価格127,254円(税込139,980円)
OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 3500
GPUGeForce GTX 1660 6GB GDDR5
メモリ16GB
ストレージ500GB SSD

製品について詳しく見る

初心者向けおすすめゲーミングPC比較表

製品名
G-Tune PM-A

G-Tune PM-Z

LEVEL-C046-iX4-RVS

LEVEL-M046-iX7-RJSX

GALLERIA RM5R-G60
メーカーマウスコンピューターマウスコンピューターパソコン工房パソコン工房ドスパラ
OSWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビットWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 3600Intel Core i7Intel Core i5Intel Core i7AMD Ryzen 5 3500
GPUGeForce GTX1650GeForce GTX1660 SUPERGeForce GTX1650 SUPERGeForce GTX1660 SUPERGeForce GTX 1660 6GB GDDR5
メモリ8GB16GB8GB8GB16GB
ストレージ256GB SSD256GB SSD480 GB SSD500GB SSD500GB SSD
価格109,780円175,780円101,178円109,978円139,980円
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※価格は全て税込で記載しています。

ゲーミングPC購入におすすめのメーカー

ゲーミングPC購入におすすめのメーカー
ここからは、ゲーミングPCの購入におすすめのメーカーをご紹介します。

マウスコンピューター(G-Tune)

マウスコンピューター オンラインストア
マウスコンピューターは、カスタマイズ可能なBTOパソコンメーカーです。

そのマウスコンピューターが扱うゲーミングPCモデル「G-Tune(ジーチューン)」は、高性能ながら低価格でスタイリッシュな見た目から、PCゲーマーからも人気が高いです。
公式通販では、ゲームのプレイ頻度に合わせて各モデルのPCを選べるのも魅力で、特に初心者の方には選びやすいサイトとなっています。

また、マウスコンピューターのPCは国内で生産されているので、サポートも充実していて安心です。

マウスコンピューターG-Tune公式サイト

パソコン工房

パソコン工房
パソコン工房は、マウスコンピューターと同じグループ会社に属するBTOパソコンメーカーです。

数ある商品の中でも「LEVEL∞(レベルインフィニティ)」シリーズがゲームに特化したゲーミングPCとなります。
比較的カスタマイズ性に優れているため、細かくカスタマイズしたい方におすすめです。

また、eスポーツ大会やプロゲーマーチームとのコラボモデルも多く、ファンの方に人気が高いです。
こちらも国内で生産されているので、安心して利用できるでしょう。

パソコン工房公式サイト

ドスパラ

ドスパラ
ドスパラはマウスコンピューターと並ぶ、老舗のゲーミングPCメーカーです。

最大の特徴はゲームメーカーと提携し、ゲーム推奨モデルのパソコンを取り扱っているところです。
ドスパラ側で実際にゲームが動くかどうか検証したうえで、ゲームごとに最適なパソコンを販売しています。

公式サイト内で「ファイナルファンタジーXIV推奨パソコン」といったようにゲーム名が書かれているので、間違いがありません。
ゲームからパソコンを選びたい方は、ドスパラのゲーミングPC購入をおすすめします。

ドスパラ公式サイト

ゲーミングPCの選び方に関するQ&A

ここからは、ゲーミングPCの選び方についてのよくある質問と回答をまとめています。

ゲーミングPCの本体以外に何が必要ですか?

デスクトップの場合は、基本的に本体以外は付いていないため、モニター・キーボード・マウスが最低限必要です。
それぞれゲーム用のものがありますが、通常のものでも使えます。

必要に応じて、ヘッドセットやゲームパッドも購入すると良いでしょう。
パッドは、プレステやSwitchのコントローラーを繋ぐことも可能です。

ゲーミングPC用モニターを選ぶポイントはありますか?

ゲームが主な目的であれば、遅延速度が少ないことがポイントになるでしょう。
また、画質を重視するのであれば、高解像度のモニターが必要になります。
「ゲーミングモニター」なら、ゲームに便利な機能が備わっているので、検討してみてください。

しかし、通常のモニターでも、遅延や画質は気にならないことも多いです。
今あるモニターを使ってみて、気になるのであれば購入するという流れでも問題ないでしょう。

ゲーミングPCを買うなら、お店と通販どちらがおすすめですか?

ゲーミングPCは、メーカー直営通販での購入がおすすめです。
お店だと、人件費やテナント費など、その他経費もかかるので、同じ商品であっても割高なこともあります。

また、自分のペースでカスタマイズなども悩めるのが、通販のメリットでしょう。
「実際の商品を見たい」「詳しい店員さんにいろいろ聞きたい」といった場合は、店舗での購入もアリです。

初心者向けゲーミングPCまとめ

初心者向けゲーミングPCまとめ
最後に、当記事の内容をまとめます。

  • ゲーミングPCには高性能グラフィックボードの搭載は必須
  • 自分のプレイするゲームに適したスペックのものを選ぶのがポイント
  • ゲーミングPCを選ぶ際は、CPU、GPU、メモリに注目する

また、記事内で紹介したゲーミングPCの必要スペックは以下の通りです。

最低限スペック安心スペック
CPUIntel Core i5以上/AMD Ryzen 5以上Intel Core i7以上/AMD Ryzen 7以上
GPU(グラボ)GeForce GTX1650 SUPERGeForce RTX2060 SUPER
メモリ8GB16GB

これからゲーミングPCを購入するという方は、是非上記の内容を参考にゲーミングPCを選んでみてくださいね!

おすすめゲーミングPCを見る

スポンサードリンク

コメント