【性能・価格比較表】ミニPCは省スペースにおすすめ!スペックは低い?ミニPC5選を紹介

ミニPCは、小型のデスクトップPCです。
パソコンの購入をお考えの方には、省スペースのミニPCを検討している方も多いと思います。
ミニPCには小さいだけに、できることが限られているので、購入前にしっかりとメリット・デメリットをチェックしましょう。

当記事では、ミニPCの選び方・おすすめ製品だけでなく、ミニPCにできること・できないことを踏まえて、おすすめな人を解説しています。
購入をご検討中の方は、是非参考にしてくださいね!

ミニPC(小型PC)とは?

ミニPCはデスクトップの小型版で、サイズが小さいため扱いやすいのが特徴です。

具体的には、デスクトップPCと比較すると20分の1ほどのサイズで、重さも約10分の1となっています。
片手で持つことはもちろん、掌に乗せられるものもあるくらい小さいので、持ち運びに苦労しません。

しかし、ミニPCと通常のデスクトップPCでは、性能に差があります。
ミニPCの場合、デスクトップほどの性能が出ないことが多いです。
そのため、価格面では、デスクトップPCより安い価格で手に入る製品も数多く販売されています。

接続方法や使い方などはデスクトップと同様で、モニターに繋いで利用するのが基本です。

ミニPCでできること・できないこと

ミニPCでは以下のようなことができます。

・本体をモニターと接続し、大画面に映す。
・モニターの背面に本体を取り付ける。
・たくさんの処理を必要としない作業を行う。

ミニPCはサイズが小さいですが、モニターと接続すれば通常のデスクトップPCと同様に、大きな画面で操作を行えます。
加えて、モニターの背面に取り付けられるのも、ミニPCの特徴です。

VESAマウントという規格に対応したモニターであれば、ネジを使ってミニPCを取り付けられます。
モニター背面に収納すれば、スペースを大きく節約することが可能です。

また、ミニPCはたくさんの処理を必要としない作業に向いています。
インターネットを利用してブラウザを閲覧したり、Officeのようなソフトを使ったりするだけなら、ミニPCでも問題無く行えます。

一方、以下のようなことはミニPCでは難しいでしょう。

・ノートPCのように本体だけを持ち運んで利用する。
・スペックが必要な作業や大容量のゲームを行う。

ミニPCはデスクトップと同様に、モニターに接続して使います。
ノートPCのように、持ち運んであらゆる場所で利用することはできないので、ご注意ください。

また、動画編集などのスペックが必要な作業や大容量のゲームを行うのは、ミニPCでは難しいです。
グラフィックボードの搭載やメモリの増設ができないため、ミニPCでできることは限られています。

ミニPCはこんな人におすすめ

ミニPCは以下のような方におすすめです。

・大きな画面に映してパソコンを利用したい方。
・省スペースのパソコンが欲しいと思っている方。
・パソコンで簡単な作業ができれば良いと考えている方。
・パソコンの購入費用を抑えたい方。

ノートパソコンも省スペースにはなりますが、ディスプレイがあることやスペックが高くなるため、比較的価格が高い傾向にあります。
もし、簡単な作業しか行わない、持ち運びの必要がない場合は、ミニPCも検討してみましょう。

失敗しないミニPCの選び方

次に、ミニPCを選ぶ際のポイントを解説します。

CPU・メモリは用途に合ったものを選ぶ

ミニPCを買う場合は、自分の求めるスペックを備えた製品を選びましょう。

CPUやメモリなどを調べ、用途に合ったものを購入してください。
スペックを必要としない作業なら、安い価格で手に入ります。

CPUがRyzenでも大丈夫?

PCのCPUで有名なのが、IntelのCore iとAMDのRyzenです。
RyzenはAMD(Advanced Micro Devices)という企業のCPUですが、Ryzenを選ぶのを不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際、Intelの方が知名度は高いです。
しかし、Ryzenも世界的にシェアが高いCPUです。

また、Ryzenは、Intelと同性能であっても価格が比較的安く、コスパが良いことで知られています。
そのため、RyzenのCPUが入っているミニPCでも、問題なく動作します。

特にIntelにこだわりがなければ、CPUの違いを気にしなくて大丈夫でしょう。

ストレージはSSD

ストレージはHDDとSSDがありますが、ミニPCには特にSSDがおすすめです。
SSDは処理速度や静音性に優れており、HDDに比べて小型なので、ミニPCに向いていると言えます。

必要なポートがあるかチェック

本体にどんなポートがいくつあるかどうかも、購入前にチェックしておきましょう。
特にUSB(Type-A)は、マウスやキーボードなどの様々なデバイスを接続するのに必要です。

他にもHDMI、ディスプレイポートなどの画面出力に必要なポートや、LANポートがあるかどうかも確認しましょう。

もしマルチディスプレイにすることを想定している場合は、ディスプレイポートの数が2つ必要になります。
また、ミニPCには無線アンテナが搭載されていないものも多いので、有線でインターネットを使うためのLANポートも必要です。

コスパ良し!おすすめのミニPC5選

続いて、コスパに優れたおすすめのミニPCを5つご紹介します。

VivoMini VC65-C1(Asus)

CPUインテルCore i7,i5,i3,Pentiumプロセッサー
メモリ(RAM)4~16GB
ストレージ(容量)HDD(500GB、1TB)またはSSD(128GB)
サイズ197.5 mm×61.9 mm×196.3 mm
重量約2.2 kg
OSWindows 10 Pro、Windows 10 Home
インターフェースUSB 3.1Gen 1、USB 3.1 Gen 2 Type-C、HDMI、DisplayPort、LAN(RJ45)など

製品について詳しく見る

MousePro-M600CV(マウスコンピューター)

CPUインテルCeleronプロセッサー 4205U
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(容量)SSD(64GB)
サイズ28 mm×150 mm×194 mm(幅×奥行き×高さ)
重量約620g
OSWindows 10 Pro 64ビット
インターフェースUSB2.0、USB 3.0、HDMI、D-sub、LAN、ヘッドホン出力、マイク入力

製品について詳しく見る

SOLUTION-CN13-C-UCS(パソコン工房)

CPUインテルCeleronプロセッサー J4005
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(容量)SSD(240GB)
サイズ115 mm×111 mm×51 mm(幅×奥行き×高さ)
重量不明
OSWindows 10 IoT Enterprise 2019 LTSC
インターフェースUSB3.0×4、HDMI×2、LAN、ヘッドホン出力、マイク入力、SDカードスロット、スピーカー・S/PDIF出力

製品について詳しく見る

Mac mini(Apple)

CPU4つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した8コアCPU
メモリ(RAM)8GB
ストレージ(容量)SSD(256GB)
サイズ197 mm×197 mm×36 mm(幅×奥行き×高さ)
重量約1.3 kg
OSMac OS
インターフェースThunderbolt / USB 4、USB-A×2、HDMI、ギガビットEthernetポート、ヘッドホン出力

製品について詳しく見る

EZbox Z8(Jumper)

CPUインテルCeleronプロセッサー N3350
メモリ(RAM)4GB
ストレージ(容量)SSD(64GB)
サイズ120 mm×130 mm×25 mm
重量約0.22 kg
OSWindows 10 Home 64ビット
インターフェースUSB 3.0×3、LAN、ヘッドホン出力など

製品について詳しく見る

ミニPCのおすすめメーカー紹介

ここからは、ミニPCのおすすめメーカーをご紹介します。

ASUS

ASUSは台湾のメーカーです。
ミニPCやデスクトップPCに加えて、ゲーミングPCなどの様々な製品を販売しています。
性能の高い製品もあり、ミニPC以外を購入する際もおすすめできるメーカーです。

マウスコンピューター

マウスコンピューターは、東京のパソコンメーカーです。
BTOパソコンメーカーとして知名度の高い会社で、ミニPCに関しては薄型のものを販売している点が特徴です。

パソコン工房

株式会社ユニットコムが展開しているのが、パソコン工房です。
パソコン工房は、ゲームに適したゲーミングミニPCを販売しています。
ゲームがプレイできるミニPCをお探しの方は、チェックしてみましょう。

Mac

AppleはiMacやMacBookを販売していることで有名です。
Mac miniというミニPCシリーズも展開しており、性能の高さが魅力となっています。
MacOSのミニPCが欲しい方は、Mac miniがおすすめです。

ドスパラ

ドスパラはゲーミングPCやクリエイティブPCなどを扱うBTOパソコンメーカーとして有名なメーカーです。
それらに加えて、ミニPCも取り扱っています。

Dell

Dellはアメリカのメーカーで、家電量販店などでも扱っているPCメーカーの中でも、比較的安価なのが特徴です。
また、高性能で拡張性にも優れたミニPCも取り揃えています。

レノボ

レノボは中国のパソコンメーカーです。
レノボのミニPCは本体の小ささに加えて、機能性や耐久性にも力を入れています。
安くて高性能なPCを探している方に人気のメーカーの一つです。

ミニPCまとめ

最後に当記事の内容をまとめます。

・ミニPCは小型のデスクトップPC。
・ミニPCはサイズが小さいので、スペースを取らない。
・複雑な作業はミニPCには向いていない。
・ミニPCを購入する際は、用途に合ったものを選ぶ。

スペースを取らないPCを探している方は、ミニPCの購入をご検討ください。

スポンサードリンク

コメント