【これって詐欺?】LINEに郵便局から通知が…eお届け通知や公式の見分け方を解説!

line 郵便局 LINE

「郵便局から急にLINEが来たけどこれは何?」
「公式か詐欺か分からなくて不安」
「なんで友達じゃないのにLINEが来るの?」
こういった疑問をお持ちではありませんか?

ある日突然やって来た郵便局からのLINE。
友達でもないし、急に来て怖いという方も多いでしょう。

しかし、基本的には詐欺ではないのでご安心ください。(公式を装った詐欺を省く)
そこで当記事では、郵便局からのLINEがどういうものなのか、できることや公式の見分け方など解説しています。

また、友達ではないのにLINE来る理由も解説しているので、ぜひご覧ください。

郵便局からのLINE(eお届け通知)とは?

突然来た郵便局からのLINEは、「eお届け通知」と呼ばれるものです。
eお届け通知とは、郵便局(日本郵便)からの荷物が届く際、そのお届け予定日や時間帯を知らせてくれるメッセージです。
名前は「郵便局【eお届け通知】」と記載されます。

例えば、ネットで商品を購入し、それが郵便局を通じて配送されるとします。
そういった場合に、郵便局が配送先のあなたにLINEでメッセージを送ってくれるという事です。

事前に配達情報をLINEで知ることができるので、とても便利なシステムと言えるでしょう。

eお届け通知で出来ること

eお届け通知で出来ることは、主に3つあります。

1つ目は、配達状況の確認です。
今どこに荷物があるのか、いつ頃に届けられるのかといったことを知ることができます。

2つ目は、届け先の変更です。
自宅で受け取り予定だった荷物を、郵便局での受け取りに変更したいといったときに活用できます。
コンビニなどには変更できないのでご注意ください。

3つ目は、配達日時の変更です。
特定の時間に配達して欲しいという時に、日時を変更することができます。

以上の3つのことが、eお届け通知から行うことが可能です。

郵便局からのLINEは詐欺じゃない?

郵便局からのLINEは、基本的に詐欺ではありません。
郵便局からLINEが来た場合、まずは名前の横に公式マークがあるかご確認ください。

公式マークは、緑の盾の様な形に星マークが付いているものです。
これは、認証済みのアカウントに表示されるものになります。

公式マークがある場合、それは郵便局の公式という証です。
マークが何もない、またはグレーのマークが付いている場合は、公式ではなく詐欺などの危険性があるので無視をして問題ありません。

友達でないのに郵便局からLINEが来る理由

友達登録をしていないのにLINEが来るのは、通知メッセージという機能を使っているからです。
通知メッセージとは、企業とLINEが連携し、電話番号を基にユーザーにLINEを送ることができるシステムとなります。

つまり、郵便局に届いた荷物に記載されている電話番号をもとに、LINEでメッセージを送っているという訳です。
そのため、LINEに登録されている番号と一致する場合に、メッセージが届きます。

怪しいシステムではなく、公式のものなのでご安心ください。

通知メッセージを拒否する方法

友達でなくとも企業からLINEが来るのを止めたい方は、通知メッセージを拒否しましょう。
方法は、以下の通りです。

①歯車マークの「設定」を開きます。
②「プライバシー管理」→「情報の提供」の順に開きます。
③「LINE通知メッセージ」を開きます。
④受信をオフにすれば完了です。

以上の方法で、郵便局をはじめ、友だち追加していない企業からのLINEは無くなるでしょう。
郵便局からのLINEだけ拒否したい場合は、アカウントをブロックをすれば大丈夫です。

郵便局からのLINEに関する注意点

郵便局からの突然のLINEに関して、いくつかの注意点があります。
あなたの疑問の解決にもなるかもしれないので、良ければご覧ください。

公式かどうか確認する

先述のように、まずは公式マークがあるかどうかご確認ください。
中には、公式を騙って、詐欺を働く業者がいます。
そういった業者は公式マークがない、もしくはグレーの公式マークが多いです。

グレーの公式マークは認証をしなくても付けられるもので、郵便局は使用していません。
そのため、公式マークがない場合やグレーの場合は、反応しないようにしましょう。

郵便局からのLINEを無視してもいい?

郵便局からのLINEは、無視をしても全く問題ありません。

eお届け通知はあくまでお知らせのため、無視をしても荷物は届きます。
従って、反応したくない方は一切無視していただいて構いません。

注文の覚えがない場合

注文した覚えがないのに、郵便局からLINEが来る原因は主に2つです。

1つ目は、誰かがあなた宛に荷物を送ったということが考えられるでしょう。
その時の宛名に、あなたの電話番号が書かれていれば、あなたのLINEにメッセージが届きます。
気になる場合は、家族や友達に確認してみましょう。

2つ目は、誰かが間違えて入力したことが考えられます。
注文や荷物を送る際に、間違えてあなたの番号を入力してしまった場合にも、あなたのLINEにメッセージが来ます。
心当たりがない場合は、無視をしておきましょう。

まとめ

郵便局からのLINEはeお届け通知と呼ばれるもので、郵便物の配達状況などを教えてくれます。
名前の横にある緑色の公式マークが、本物か偽物か判断するポイントです。
無視をしても荷物は届くので、気になる場合はスルーしましょう。

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント