LINE上級者が教える!LINEの着信音を設定する方法とトラブル対処法

line 着信音 LINE(ライン)

「LINEの着信音を好きな音楽に変更したい」
「特定の人だけLINEの着信音を変更したりできるのかな?」

みなさん、こんな悩みをお持ちではないでしょうか?
LINEの着信音は他のほとんどの通話アプリと同じく、好みで変更することができます。
LINEの中にもすでに何種類かの着信音は入っていますが、好きな音楽に変える方法もありますよ!

この記事では、LINEの着信音の変更方法だけでなく、着信音が聞こえないなどのトラブル対策についてもまとめました。
これを読んで楽しいSNSライフを送ってください!

LINEの着信音設定方法

まずは、LINEの着信音の設定方法について確認しましょう。

着信音の設定

LINEの動作を変更するには基本的に「設定」をタップします。
LINEを起動して、友だち管理画面の右上の歯車マークをタップしてください。
すると「設定」画面を開くことができます。

「設定」には「個人情報」「ショップ」「基本設定」「情報」という4つの項目があります。
着信音設定は「基本設定」の「通知」から行えます。
「通知」をからは着信音だけでなく、通知を切るか、どのような場合に通知を送るかなどの設定変更が行えます。

上から二番目の「通知設定」をタップしてください。
「通知設定」からは以下のカテゴリに分けて通知の設定を行うことができます。

・通話
・友だちリクエスト
・一般通知(LINEのバージョンアップやシステムエラーなどのシステム通知)
・グループへの招待
・LINE Pay
・メッセージ通知
・タイムライン通知

「通知設定」から変更したい通知のカテゴリを選んでタップしてください。
重要度の指定ができますので、中・高・緊急のいずれかを選択してください。
低の場合は着信音が鳴りませんので、音の設定ができません。

前のカテゴリの画面に戻り、「音」をタップしてください。
以下の選択肢の中から音を選択できます。

・デフォルトの通知音
・サイレント
・プリセット
・サウンド

あらかじめLINEには通知音がいくつか入っています。
「プリセット」を選ぶと、この中から選択して通知音を変更できます。
「サウンド」を選ぶと、端末の中に入っている音楽から音を選ぶことができます。

この後、端末の設定アプリからLINEの通知の設定を行います。

設定アプリから「アプリと通知」を選択します。
「通知設定」からLINEの通知をオンにしてください。
この設定がオフになっていると、音を最大にしても通知音が鳴りません。

なお、現在LINEの着信音を相手によって違うサウンドに設定することはできません。
相手によって通知音がならないように設定することはできます。

好きな音楽にする

LINE通話の着信音は、通知音と同じ手順で変更できます。
端末の中に設定したい音楽が入っている場合は、「サウンド」から選択してください。

また、有料プランへの当ログが必要ですが「LINE着うた」を利用しても変更は可能です。
「LINE着うた」は、LINEの関連サービスであるLINE MUSICの機能です。

これを使えば、LINE MUSICで配信されている曲の中から好きな曲を呼び出し音や着信音に設定できます。
LINE MUSICをダウンロードする必要がありますが、より気軽に着信音の変更を行うことができます。

オリジナルの音楽にできる?

LINEの着信音を、自作の音楽や録音した音楽にすることは可能です。
やり方は大きく分けて二通りあります。

・ファイル管理アプリを利用して設定する方法
・着信音設定アプリを利用して設定する方法

の二つです。

ファイル管理アプリを使う場合は、LINEアプリが通知サウンドとして認識しているフォルダに対象の音楽を移動させます。
端末のストレージにある「Notifications」という名前のフォルダがそれにあたります。
音楽ファイルにわかりやすい名前を付けて移動させるとよいでしょう。

PCのように直感的な操作はなく、指定して移動させるという操作が必要です。
このため手順が複雑となっています。

着信音設定アプリを使う場合は、LINEの通知を着信音設定アプリが検知して端末から音を呼び出します。
ファイル管理アプリを使う場合に比べて操作は簡単です。

しかし、着信音設定アプリが常に動いている状態となります。
そのためバッテリーやメモリの減りが普段より早くなってしまうという面があります。

どちらが自分に合っているか考えて、アプリのダウンロードを行ってください。

着信音が変更できない場合の対処法

LINEの着信音が変更できない場合の原因はいくつか考えられます。

一つ目は、LINEのバージョンが古いこと。
基本的には多少バージョンが古くても変更自体は行えます。

しかし、バージョンが古いと端末のOSと合わないなどのトラブルが生じる可能性があります。
まずは、ダウンロードアプリなどからLINEのバージョンを確認してみてください。

二つ目は、端末のOSのバージョンが古いこと。
端末のOSのバージョンが古いと処理に通常より時間がかかったり、一部の機能が使えなくなったりするというトラブルが起こりえます。
機器のバージョンも最新にしてみましょう。

三つ目は、端末が稼働しっぱなしで処理能力が下がっていることです。
スマホもPCも長時間稼働しっぱなしだと不具合が生じます。
困った時はまず再起動です。

うるさい!聞こえない!着信音のトラブル

ここまで、着信音の基本的な設定方法についてご紹介しました。
ここからは、設定後のトラブルについて解説しているので、実際に不具合が起きた時でもすぐに対処できるよう準備しておきましょう。

着信音が鳴らない

着信音が鳴らない時、まずLINE内の通知設定を確認してみてください。

「設定」から「基本設定」の「通知」をタップすると、通知そのものが切られていないかどうかを確認できます
一番上の「通知」のチェックボックスが入っているかどうかを確認してください。
入っていなければ入れれば通知が鳴るようになります。
また、通知設定から特定の通知の設定がオフになっていないかも確認してください。

つぎに、端末の設定アプリ内の通知設定を確認してください。
LINEの通知設定がオンになっていても、端末の設定がオフになっていると通知はなりません。
「設定」アプリの「アプリと通知」から通知の設定を確認してください。

これらの設定がオンになっていても、端末自体の設定で通知が鳴らない、という場合がまだあります。
端末がサイレントモードやお休みモードになっている場合や、サウンド設定がミュートになっている場合です。

「設定」アプリの「音」から音量を確認したり、おもに端末の右側についている音量調整ボタンを押したりして確認してみてください。

着信音が大きすぎる

端末の種類によっては、着信音と通知の音量設定が連動している場合があります。
通話にちょうどいい音量にしていたら、着信音や通知音が大きすぎた、というのが最もよくあるケースです。

「設定」アプリでこれらが連動しているかどうかを確認しましょう。

そのうえで連動していなかったら着信音を下げてみてください。
連動している場合は、着信音を変更するなどして対応してください。

まとめ

携帯端末を使う上で意外と多いのが、着信音や通知音のトラブルです。
静かにしていなくてはならない映画館や講義中にこれらの音が鳴ってしまった、というのは誰でも一度は遭遇するトラブルなのではないでしょうか。

LINEの着信音や通知音はよくつかわれる分、トラブルのもとになりやすいです。
うまく変更してトラブルなくLINEを使いこなしてください!

スポンサードリンク
LINE(ライン)
シェアする
wakaruni_contributorをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント