【超簡単】googleスプレッドシートの共有方法!解除方法やシート・セルの保護方法も徹底解説

Google スプレッドシート 共有 Google

「googleスプレッドシートの共有方法が分からない」
「解除はどうやってすればいいの?」

こういった疑問をお持ちではありませんか?
googleスプレッドシートは何といっても共有の簡単さが強みです。

しかし、どうすればいいか分からないという方もいるでしょう。

そこで当記事では、googleスプレッドシートの共有方法を解説しています。
また、解除方法やシート・セルの保護の仕方も解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

結論!Googleスプレッドシートの共有方法

結論から言うと、Googleスプレッドシートの共有には2つの方法があります。
1つがメールアドレスで共有する方法、もう1つはリンクで共有する方法です。

特定の相手と共有したい場合は、メールアドレスがおすすめです。
個々人で共有なので、セキュリティ性が高くなります。

その反対に、大勢で共有したい場合はリンクがおすすめです。
リンク1つで共有できるので、メールアドレスより簡単に共有できます。

メールアドレスで共有する

メールアドレスで共有する方法は以下の通りです。

➀右上の「共有」をクリックします。
➁「名前かメールアドレスを入力…」の部分に共有したい人のメールアドレスを入力します。

➂右の鉛筆マークをクリックします。
➃権限を決定します。

➄「送信」をクリックすれば完了です。

メールアドレス共有は、特定の相手とだけ共有します。
そのため、他の人に見られないセキュリティ性が強みと言えるでしょう。

リンクで共有する

リンクで共有する方法は以下の通りです。

➀右上の「共有」をクリックします。
➁「共有可能なリンクを取得」をクリックします。
➂「リンクを知っている全員が閲覧可」をクリックします。

➃権限を設定します。
➄コピーしたリンクを共有すれば完了です。

リンクを貼るだけで共有できるのが強みになります。
不特定多数との共有にとても便利と言えるでしょう。

共有設定を解除する方法

スプレッドシートの共有設定を解除するにはどうしたらいいかと、疑問をお持ちの方もいるでしょう。
解除方法は、共有設定によって変わってきます。
しかし、どちらも簡単なのでご安心ください。

メールアドレスで共有している場合

メールアドレスで共有している場合の解除方法は、以下の通りです。

➀「共有」をクリックします。
➁「○○さんと共有しています」をクリックします。するとユーザーが一覧で表示されます。

 

➂解除したい人の「×」をクリックします。

➃「変更を保存」をクリックすれば完了です。

リンクで共有している場合

リンクで共有している場合の解除方法は、以下の通りです。

➀「共有」をクリックします。
➁「リンクを知っている全員が…」をクリックします。
➂「オフ-特定のユーザーだけがアクセスできます」をクリックします。

➃「完了」をクリックすれば完了です。

シート・セルを保護する方法

「共有はしたい、でも特定のシートやセルはいじられたくない」
こうお考えの方もいるでしょう。

Googleスプレッドシートでは、シートやセルを保護することによって特定の編集を阻止できます。
では、それぞれ見ていきましょう。

シートを保護する

まずは、シートの保護方法です。

➀保護したいシート名を右クリックします。
➁メニューから「シートを保護」をクリックします。

➂「権限を設定」をクリックします。

➃編集の権限を決めて、「完了」をクリックします。

これで、特定のシートの編集を防ぐことが可能です。

セルを保護する

次に、セルの保護方法です。

➀保護したい範囲を決めます。
➁右クリックをします。
➂メニューから「範囲を保護」をクリックします。

➃「権限を設定」をクリックします。

➄編集の権限を決めたら完了です。

これで、決めた範囲の編集を防ぐことができます。

シート・セルの保護を解除する方法

シート・セルの保護を解除する方法が分からないという方もいるでしょう。
保護の解除方法は、以下の通りです。

➀「データ」をクリックします。
➁「保護されたシートと範囲」をクリックします。

➂削除したいシート・範囲を選択します。
➃ゴミ箱マークをクリックします。

➄「削除」を押せば完了です。

この手順で、保護を解除することかできます。

共有相手にGoogleアカウントは必要?

「共有相手にGoogleアカウントは必要なの?」
こういった疑問をお持ちの方もいるでしょう。

結論から言うと、リンク共有の場合は必要ありません。
リンクで共有しているときは、Googleアカウントを持っていなくても編集することができます。

しかし、メールアドレスで共有している場合はアカウントが必要です。
もし相手が持っていなければ、作ってもらう必要があるでしょう。

まとめると以下の表のようになります。

Googleアカウント
メールアドレス共有必要なし
リンク共有必要あり

まとめ

いかがでしたか?
Googleスプレッドシートの共有方法は2つあります。

1つはメールアドレス共有、もう1つはリンク共有です。
また、リンク共有であればGoogleアカウントは必要ありません。

こちらを参考に、ぜひGoogleスプレッドシートを使いこなしてください。

スポンサードリンク
Google
wakaruni_contributorをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント