LINEマスターが解説!LINEビデオ通話(テレビ電話)の使い方や他社との違い

line テレビ電話 LINE(ライン)
「LINEのテレビ電話を使ってみたいけど使い方が分からない」
「LINEのテレビ電話を使うとお金がかかるのかな?」

LINEでテレビ電話の使い方が分からなくて困っていませんか?
安心してくださいLINEのテレビ電話は、簡単に使えます。

この記事では、LINEでテレビ電話を使う方法をはじめ、
うまく映らない時の対処法や他社サービスとの比較を分かりやすく解説しています。

LINEのテレビ電話についてお困りの方は、是非参考にしてください。

1.LINEのテレビ電話サービス徹底解説!

こちらでは、LINEのテレビ電話サービスについて分かりやすく徹底解説していきます。

1-1.LINEのテレビ電話とは?

LINEのテレビ電話とは、実際に相手の顔を見ながら通話することをテレビ電話と言います。

テレビ電話と聞くと、「難しそう」とイメージされる方が多いと思いますが、LINEのテレビ電話は、とても簡単に使えて、遠く離れたご家族やお友達と顔を見ながら通話できるので、多くの方に利用されているサービスです。

1-2.通信量は多い?Wifi以外でも使える?

LINEのテレビ電話では、通信を使って通話を行います。

通信を使うので、どうしても通信量やWi-Fiが無くても使えるのかなどの不安が出てくるでしょう。

まず通信量ですが、1時間のテレビ電話でも約300MBの使用です。
1GBの使用で約3時間、テレビ電話が使えるので、YouTube動画と比べても比較的少ない通信量で済みます。

続いてWi-Fiが無くても使えるのか、についてですが、結論から言いますとWi-Fiが無くても使うことは可能です。

ただ、やはりWi-Fiがあったほうが通信量も気にせずに済み、回線も安定しているので、途中で途切れたり、画質が悪かったりということが少なくなります

1-3.テレビ電話にかかる料金は?

LINEのテレビ電話を使うにあたっての料金ですが、基本的には無料で利用可能です。

ただ、上でも解説したように、通信を使うので、スマホの通信料やWi-Fiの料金はかかってきますので注意しましょう。

特に最近は、通信料が段階性で使った分だけ基本料金が高くなるプランが主流になっているので、そのようなプランでスマホを契約している方は、要注意です

2.LINEのテレビ電話を使う方法とよくあるトラブル対処法

ここからは、実際にテレビ電話の使い方やうまく映らない時の対処法を解説していきます。

2-1.LINEのテレビ電話の使い方

テレビ電話の使い方は、大きく分けて2種類ありますので解説していきます。

1つ目の方法

まず初めに、LINEのアプリを開きましょう。

次に、友達一覧からテレビ電話をしたい人をタップします。

続いて、ビデオ通話を押すと相手に発信されます。

2つ目の方法

初めに、LINEのアプリを開きましょう。

次に、テレビ電話したい人のトーク画面を開きます。

続いて、右上の方に電話のマークがあるのでそれをタップしましょう。

最後に、ビデオ通話をタップすると相手に発信されます。

2-2.うまく映らない時の対処法

実際にテレビ電話を使った方のお悩みで1番多いのが、「自分の顔が映らない」や「すごくカクカクしてまともに映らない」などです。
そんなうまく映らない時の対処法を解説していきます。

うまく映らない時の原因は、大きく分けて3つあります。

  1. スマホ本体の不具合
  2. スマホの設定
  3. 電波状況など

まず1つ目のスマホ本体の不具合の場合は、スマホの再起動、強制再起動を試してみましょう。

それでも改善が無い場合は、LINEのアプリをアンインストールして再度インストールを行ってみてください。

こちらをやっていただくことで大半の不具合は改善されると思います

2つ目の設定が原因でうまく映らない場合は、ビデオ通話中の画面で、右下にあるビデオカメラマークを押してみましょう。

それでも改善が無い場合は、LINEアプリでカメラが許可されていない可能性があります。
iPhoneの場合、本体の設定からLINEを探しタップしましょう。

次に、カメラがオフになっていたらオンにしてください。

Androidの場合、本体の設定からアプリという項目をタップしましょう。
次に、LINEを探しタップします。

最後に、権限という項目をタップし、カメラがオフになっていたらオンにしてください。
これで改善されます。

3つ目の電波状況が原因の場合は、スマホの回線を使っている方は、Wi-Fiに繋ぎましょう。
また、通信制限などがかかっている場合は、ギガを購入することでも改善されます。

Wi-Fiを繋いでテレビ電話をしている方は、Wi-Fiルーターの電源を切ることで通信速度が改善されますので試してみましょう。

どちらの場合でも、相手側の電波が悪い場合もありますのでその場合は、この改善方法を相手の方に教えてあげてみてください。

4.他社のテレビ電話との違い

こちらでは、他社のテレビ電話、ビデオ通話との違いを分かりやすく比較、解説していきます。

3-1.Skypeとの違いは?

LINEのテレビ電話とSkypeのビデオ通話について、基本は同じですが、それぞれのサービスでメリット・デメリットがありますので解説していきます。

LINEテレビ電話のメリット

  • 利用者が多い
  • 普段から使っている方が多いので気軽に使える
  • 操作が簡単
  • 料金が無料

LINEテレビ電話のデメリット

  • 映像がカクつくことが多い
  • 複数人でテレビ電話できない

Skypeテレビ電話のメリット

  • 映像がなめらか
  • 最大25人同時にテレビ電話可能
  • パソコンの場合、通話中に違う作業ができる

Skypeテレビ電話のデメリット

  • 利用者が少ない
  • 利用したことが無い人は、アプリのインストール、設定、アカウント作成が必要
  • LINEより操作が複雑

このように、それぞれメリット・デメリットがありますので、自分に合った使いやすいサービスを選んでください。

3-2.ZOOMとの違いは?

LINEのテレビ電話とZOOMでは大きく違い、LINEは家族や友達など日常的な連絡や会話が多いと思いますが、ZOOMは、企業などがミーティング使うことが多く、普段使いとしてはあまり向かないでしょう。

ZOOMのメリットとしては、グループ通話が可能、テレビ電話中の画面を録画可能、パソコンなどの画面を共有することが可能です。

また、ZOOMの一番のデメリットとしては、操作が複雑なところでしょう。
ZOOMでは、テレビ電話をする際に、相手側に専用のURLを送り、そこから相手の方は参加しなくてはなりません。

ですので、普段使いで気軽にテレビ電話をしたい方にはLINEがおススメでしょう。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、LINEのテレビ電話について、使い方や他社との比較などを解説してきました。

LINEのテレビ電話がこんなに簡単にできると分かっていただけたら幸いです。

スポンサードリンク
LINE(ライン)
シェアする
wakaruni_adminをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント