【4つのUSBポートを搭載】サンワサプライからUSBハブ機能付きの机上台「100-MR170」シリーズが新登場

100-MR170 eye ニュース

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」は、2020年9月2日、4つのUSBハブ機能付きのディスプレイスタンド「100-MR170」シリーズを発表しました。

スリムでスタイリッシュな木目調のデザインになっており、ディスプレイスタンドとしてモニターやノートパソコンを置いて使用することで、デスク周りのスペースを有効に活用することが出来ます。

モニターの位置を上げると作業中の目線の位置も上がるため、姿勢をよくできる効果もあります。

商品ページ:https://direct.sanwa.co.jp/ItemAttr/100-MR170
販売価格:3,618円(税抜)

「100-MR170」シリーズの商品情報

100-MR170 使用例

以下では、「100-MR170」シリーズの情報を詳細に紹介していきます。

4つのUSBポートを搭載

100-MR170 USBポート

フロント部分に4ポートのUSB2.0ハブ機能を搭載しています。
データ移行や入力デバイスの接続、スマートフォンなどの充電を同時に行うことが出来ます。

手元で簡単に抜き差しができるため、USBをよく使う人には非常に便利です。
特にデスクトップパソコンを使い場合、パソコンに直挿ししなくても良い為手間が省けておすすめです。

24インチのモニターにぴったりなコンパクトサイズ

100-MR170 サイズ

天板のサイズ:幅500mm、奥行き240mm
本体サイズ:幅560mm、奥行き240mm、高さ91mm
重量:約1.86kg
耐荷重:5kg
USBケーブル長:約1.4m

天板は、24インチのモニターにピッタリの小ぶりなデザインで、デスク上のスペースを圧迫することなく設置できます。

高さもしっかりあるので、天板の下はキーボードだけでなく、書類やマウス、本なども収納出来ます。

シリコンゴム付きで傷防止

100-MR170 滑り止め

机上ラック脚部底面にはシリコンゴムが装着されています。
滑り止めとしてはもちろん、デスクに傷を付ける心配もない為安心して使用することができます。

選べる2色展開

100-MR170 カラバリ

天板のカラーはブラックと木目調の2種類を選択できます。

デスクの色やインテリアに合わせて選ぶことが出来る為、オフィスにも自宅にも取り入れやすいです。

付属のUSBケーブルとケーブルフック

100-MR170 物置

付属USBケーブルは約1.4mです。
付属品のケーブルフックをご使用いただく事で、USBハブのケーブルが邪魔にならないようにすっきり配線もできます。

会社情報

100-MR170 会社ロゴ

設立:昭和26年
所在地:岡山県岡山市
代表取締役社長:山田 和範
URL:https://www.sanwa.co.jp/

コンピュータ・パソコンサプライ製品メーカーです。
創業当初から最新技術の研究に力を入れ、時代のニーズに合った製品を提供する事に努めています。

サンワサプライ直営ショップサンワダイレクト(本店)
https://direct.sanwa.co.jp/ItemAttr/100-MR170
サンワダイレクト楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/100-mr170/
サンワダイレクトPayPayモール
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/sanwadirect/item/100-mr170/
サンワダイレクトau Pay マーケット店
https://wowma.jp/item/452286767
サンワダイレクトAmazon店
https://www.amazon.co.jp/dp/B08BBPSPZR
デスクダイレクト
https://desk-direct.com/products/detail.php?product_id=7148
https://desk-direct.com/products/detail.php?product_id=7149
エルゴノミクスショップ
https://ergs.jp/products/detail.php?product_id=2699
https://ergs.jp/products/detail.php?product_id=2700

ソース:机上の有効スペースアップ!USBポートも増設可能な机上台を9月2日発売|PR TIMES

スポンサードリンク
ニュース
ワカルニをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント