【必要機材を1台に集約】スマホでプロレベルのライブ配信ができる「CAMLIVE™ PRO UC3022」が販売開始!簡単に配信環境の構築が可能

CAMLIVE PRO UC3022 ニュース

ATENジャパン株式会社より、AVキャプチャ、エンコード、ミキシング、スイッチングを1台で担うCAMLIVE™ PRO UC3022が発売開始されました。

今まで、ストリーミング配信を行う為には機材のセットアップに多大な時間と手間を掛ける必要がありました。

しかし、CAMLIVE™ PROを使用すれば、 ビデオカメラやGoProで撮影した映像を簡単にHDMIビデオソースに変換することが可能で、簡単にプロが使うスタジオに近い環境を構築することが出来ます。

◆商品情報
製品名:CAMLIVE™ PRO | デュアルHDMI→USB-C UVC ビデオキャプチャーPro(AVミキサー機能搭載)
型番:UC3022
価格:53,000円(税抜)
サイズ:130×151.8×42.5mm(幅×奥行き×高さ)
重さ:680g
同梱品:USB-B→USB-Cケーブル、USB-B→USB-Aケーブル、電源アダプター、クイックスタートガイド
製品ページ:https://www.aten.com/jp/ja/products/modelno/uc3022

無料の専用アプリ「ATEN OnAir Liteコントロール」

ATEN OnAir Liteコントロール

映像のエフェクト操作をする為には、専用アプリATEN OnAir Liteコントロール(無料)を使用する必要があります。

機能例
・ライブ配信を行いながら編集できるリアルタイム編集機能
・ビデオ/オーディオの切替え
・ミキシング
・設定やエフェクトの変更
・シーンプリセットの保存

アプリを更新することで今後アップデートされる機能を追加で利用することもできます。

DVEとクロマキーでライブストリーミングをさらに上質に

デジタルビデオエフェクト(DVE)

デジタルビデオエフェクト(DVE)を使用すると、ピクチャーインピクチャー(PIP)やピクチャーバイピクチャー(PBP)のエフェクトを追加することが出来ます。
画像分割やトリミング、拡大縮小を行っても画質を損なう事はありません。

さらに、クロマキーを使用すれば、カメラやマイク、PCを接続するだけで、2つのビデオ入力をストリーミングし切り替えが可能となり、背景の入替が簡単に行うことが出来ます。

あらゆるシーンでプロレベルのライブ配信が可能

プラグアンドプレイ

プラグアンドプレイ(PnP)機能搭載の為、Skype、Zoom、OBS、YouTube、Facebook等との互換性があります。
誰でも簡単にインタビューやプレゼンテーション、ライブ配信など、高品質な動画配信を行うことが出来ます。

様々な機能がコンパクトにまとまっていて持運びに便利なのはもちろん、アプリをインストールしているiOS/Android端末とはBluetoothで接続されるため、機材から離れた状態でもスムーズな編集が可能です。

動画配信をやってみたいけれど、何から用意したらいいか分からない初心者から、編集に掛かる時間を減らしたい、プロのカメラマンが撮影しているかの様な編集をやってみたい方まであらゆるシーンでお使いいただけます。

会社情報

ATEN (エイテン)ジャパン株式会社

ATEN (エイテン)ジャパン株式会社
ATENの日本法人として2004年に設立。
日本における ATEN製品の広告宣伝、販売、アフターサポートを行う。

製品のお問合せフォーム:https://www.aten.com/jp/ja/contact-us/inquiries/?messagetype=contact_sales
YouTubeアカウント:https://www.youtube.com/channel/UCt9tp7RUWq3H373Lf2OS1IQ
Twitterアカウント:https://twitter.com/officialATENjp

ソース:スマートフォンでプロ仕様のライブ配信ができる!CAMLIVE™ PRO新発売|PR TIMES

スポンサードリンク
ニュース
ワカルニをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント