防災時に必須となるモバイルバッテリー、エレコムから1ポートタイプと2ポートタイプの2種類が新発売!

ニュース

10月上旬よりエレコム株式会社は、電池容量3350mAh(1ポートタイプ)と、電池容量6700mAh(2ポートタイプ)の2種類のモバイルバッテリーを4商品発売開始します。

モバイルバッテリーの重要性

近年多発する自然災害、日本では特に地震や豪雨・台風などの災害が多く、一人ひとりの高い防災意識が必要とされ、ライフラインが止まってしまった場合を想定し、万が一に備えて準備をしておかなければなりません。

その準備の中でも、スマホ・携帯電話は情報収集や安否確認などに必須アイテムで、その充電の確保は重要課題です。

そんな課題を解消するのがモバイルバッテリーです。
実際に被災者へのアンケート調査でも「災害時に必要なもの」として8割の人が第一位に「モバイルバッテリー」を挙げています。

参照先:2018年自然災害者に聞いた、防災についてのアンケート

エレコムのモバイルバッテリーシリーズ

erekomu-mobile-battery

今回エレコムから新発売されるモバイルバッテリーは、2種類4商品あります。

1種類目は、スティックタイプの軽量で持ち運びに便利なコンパスタイプ『DE-C24L-3350』シリーズ。1ポートタイプで、1回のフル充電で一般的なスマホ1台を約1回充電可能です。

2種類目は、2台のスマホを同時充電が可能で、急速充電もできる高出力タイプ『DE-C25L-6700』シリーズ。2ポートタイプで、スマホ1台を約2.2回充電できます。

1ポートタイプ『DE-C24L-3350』シリーズ

・USBType-Cケーブルが付属で付いています。
・充電時間が約1時間半の急速充電が可能です。
・約500回繰り返し使用できます。
・Lightningケーブルを利用すると、iPhoneも充電可能です。

DE-C24L-3350BK

型番:DE-C24L-3350BK
色:ブラック
単価:2,980円(税抜)/3,278円(税込)
商品URL:https://www.elecom.co.jp/products/DE-C24L-3350BK.html

DE-C24L-3350WF

型番:DE-C24L-3350WF
色:ホワイトフェイス(しろちゃん)
単価:2,980円(税抜)/3,278円(税込)
商品URL:https://www.elecom.co.jp/products/DE-C24L-3350WF.html

2ポートタイプ『DE-C25L-6700』シリーズ

・USBType-Cケーブルが付属で付いています。
・急速充電が可能で、約3時間半と短縮できます。
・約500回繰り返し使用可能です。
・Lightningケーブルを利用すると、iPhoneも充電できます。

DE-C25L-6700BK

型番:DE-C25L-6700BK
色:ブラック
単価:3,980円(税抜)/4,378円(税込)
商品URL:https://www.elecom.co.jp/products/DE-C25L-6700BK.html

DE-C25L-6700WF

型番:DE-C25L-6700WF
色:ホワイトフェイス(しろちゃん)
単価:3,980円(税抜)/4,378円(税込)
商品URL:https://www.elecom.co.jp/products/DE-C25L-6700WF.html

エレコム株式会社について

●設立:1986年5月
●事業内容:PCおよびデジタル機器関連商品の開発・製造・販売
●所在地:大阪市中央区伏見町4丁目1番1号 LAタワー9F
●代表取締役社長:葉田 順治
●会社HP:https://www.elecom.co.jp/

まとめ

erekomu-mobil-batter

エレコム株式会社は、新しく2種類4商品のモバイルバッテリーを10月上旬より販売を開始します。
1ポートタイプ・2ポートタイプが選べ、持ち運びにも便利なコンパクトサイズなので、是非防災グッツに追加しておきたいアイテムです。

ソース:防災グッズとして万が一の備えにも!1ポートモデルと2ポートモデル、2種類のモバイルバッテリーを新発売|PRTIMES

スポンサードリンク

コメント