営業の電話も自動対応してくれる電話自動応答サービス「IVRy」のβ版がリリース

IVRy ニュース

株式会社Peoplyticsは、お店の電話対応に自動音声を導入できるサービス「IVRy(アイブリー)」のβ版を提供開始しました。
「IVRy」は、1日100円で使える電話自動対応botサービスです。

β版とは・・・

β版(ベータばん)とは、正式版をリリースする前にユーザーに試用してもらうためのサンプルのソフトウェア。
多くのユーザーに(主に無料で)試用してもらうことで、使い勝手やデザイン、性能などについての意見を汲み上げ、正式版をより良いものに仕上ることを目的としている。
引用元:ベータ版|wikipedia

「IVRy」公式サイト:https://ivry.jp
自動応答サービスのデモを体験したい方はこちら:050-3205-1072
※365日24時間体験できます。

「IVRy」の概要

「IVRy」の概要

「IVRy」を導入することで、人手不足やお店のピーク時間で電話対応が困難な時でも、予約や店舗の道案内、営業といった様々な電話での問い合わせに対応可能になります。

そして、自動で読み上げるテキストは、業務内容に合わせて自由に編集できるようになっているので、あなたのお店にマッチした電話対応ができます。
また、SMSの自動返信にも対応しているため、お店の住所や経路も自動で案内可能となっています。

「IVRy」導入の3つメリット

「IVRy」導入の3つメリット

  1. 人手不足で電話対応が難しい場合でも、自動対応で人件費の削減ができる
  2. SMS通知で地図を利用した道案内で、業務の時間を奪われずに対応可能
  3. botによって営業時間外も受注可能になることで、注文・予約数のアップを実現

「VRy」で使える6つの機能

「VRy」で使える6つの機能

  1. 面倒な新規電話番号の取得手続きも一手に行えます。
  2. AIによる自動読み上げテキストを自由に作成できます。
  3. 受電元の電話番号に、設定したテキストをSMSで自動送信できます。
  4. 受電したら指定したメールアドレスに通知を送れます。
  5. お客様の要望ごとに着信フローを分岐させることができます。
  6. 用件や日時ごとに担当者へ電話の転送ができます。

◆「VRy」の利用料金

1ヶ月の料金:3000円+通話代
只今キャンペーン中につき3ヶ月間利用無料
※2020年7月31日までにお申し込みの場合のみ

◆「株式会社Peoplytics」会社概要

会社名:株式会社Peoplytics(ピープリティクス)
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山1-9-4田村ビル3F
代表者:奥西 亮賀
設立:2019年3月
URL: https://corp.peoplytics.work

ソース:電話対応を自動化してくれる電話自動応答botサービスIVRy(アイブリー)のβ版リリース![PR TIMES]

スポンサードリンク
ニュース
ワカルニをフォローする
スポンサードリンク
3分で分かるに変わる!パソコンインストラクターが教える情報サイト | ワカルニ

コメント