【Makuakeから日本初上陸】「MOFT Smart Desk Mat(モフト スマートデスクマット)」でワークスペースをスッキリ

ニュース

PCやスマホなどのデバイスに関するアイデア商品を開発するMOFT(モフト)は、2021年11月22日からMakuakeにて「MOFT Smart Desk Mat(モフト スマートデスクマット)」のプロジェクトを開始しました。

「MOFT Smart Desk Mat」1つで3役の優れもの

「MOFT Smart Desk Mat」ワークスペースを快適にする

「MOFT Smart Desk Mat」は、オーガナイザー・スタンド・デスクマットの3役をこなす便利な製品です。デスクの上に点在しがちな複数のデバイスを作業しやすく集約することを想定して開発されました。
デスク上のみならず、膝にのせたり、ベッドの上に広げたりすることで、その場所がワークスペースに早変わり。使用する場所を選びません。

その1:オーガナイザーとしてデバイスを配置する

「MOFT Smart Desk Mat」オーガナイザーとしての使用例

本体に磁石がくっつきます。磁気対応のアクセサリーを使うことで好みのワークスペースを形作ることができる製品です。磁気対応のペンタブなどをつけることもできます。

その2:スタンドとして作業の角度を選べる

「MOFT Smart Desk Mat」使う目的に合わせて選べる角度

使う目的に合わせて3つの角度を選べます。本体を立ち上げれば、タブレットなどでの動画鑑賞にもほど良く使えます。

その3:デスクマットとして滑らかな書き心地

「MOFT Smart Desk Mat」書き心地滑らか

マンガン板金を含む5重構造のマットの表面は、高品質ヴィーガンレザー(PU素材)を用いており、凹凸が少なくきめ細やかです。紙の下敷きとしての使用でも滑らかな書き心地で、ペンが引っかかりません。

便利機能:よく使うアプリを一発起動

「MOFT Smart Desk Mat」NFCタグでアプリ起動

「かざすことで通信する」NFCタグを利用して、スマホなどを近づけるだけで、よく使うアプリを起動することができます。作業開始がスムーズになる機能です。

アクセサリーでワークスペースをスッキリ整理

「MOFT Smart Desk Mat」セット内容

ワークスペースを整理する本体とアクセサリーの組み合わせセットは次の通りです。アクセサリーは単品で購入可能なものもあり、カスタマイズできます。

・デジタルキット:デバイスの整理整頓に便利なセット
・ペーパーキット:読書や紙に文字を書くなどの用い方をする場合のセット
・フルキット:デジタルキットとペーパーキットのアクセサリーをフルセット

付属のクッションの使用方法

「MOFT Smart Desk Mat」付属クッション使用例

本体付属のクッションは、デスク上では手首を置くスペースとして、ソファやベッドでは本体のぐらつきを防ぐ緩衝材として使用できます。

MOFT「スマートデスクマット」Makuakeから日本初上陸

「MOFT Smart Desk Mat」仕様

日本初上陸のMOFT「Smart Desk Mat」は、Makuakeで2021年11月22日から2022年1月21日まで、応援購入が可能です。

◆Makuakeプロジェクトページ
・デスクワークに最高の快適さを目指して。「MOFT Smart Desk Mat」
https://www.makuake.com/project/moft_mat/

本体とアクセサリーのセットの他、オプションパーツ単品や本体のみなど、様々なリターンを用意されています。

ソース:【MOFT】使うだけでワークスペースがスッキリ整理!「MOFT Smart Desk Mat(モフト スマートデスクマット)」がMakuakeから日本初上陸。|PR TIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント