AI・AR搭載のドライブレコーダーアプリ「AiRCAM」に安全運転を支援する新機能追加!

ニュース

株式会社ナビタイムジャパンは、AIとAR搭載のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM(エアカム)』に安全運転を支援する新機能を追加しました。

ドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』

AiRCAM

AiRCAM』は、AIとARを搭載した安全運転をサポートするドライブレコーダーアプリです。(アプリ配信時のリリース記事はこちら
運転を録画するドライブレコーダー機能に加え、AI・ARを活用した運転中の危険や交通違反を抑制する注意喚起など安全な運転をサポートします。

また、安全で思いやりのある運転をAIが判断し、安全な運転にはポイントが付与される仕組みになっています。
貯まったポイントは景品抽選への応募に使うことが可能です。

AiRCAM』は、ドライバーがゆとりある運転・思いやりのある運転を続けられるようサポートし、交通事故を抑制する新しいアプリです。

◆アプリの主な機能◆
アラート機能
車間距離や歩行者を検知し、あおり運転や危険運転・違反運転に繋がりそうな場合は、警告表示・アラートで注意を促します。
注意喚起機能
夜間や雨で視界不良の場合でも、見落としやすい一時停止の標識や、オービス場所などARでわかりやすく表示し注意喚起します。
ポイント付与
安全な速度・車間距離・歩行者優先などAIに安全運転と判断されると「HAPPY DRIVEポイント」が貯まります。
貯まったポイントを使って景品抽選に応募することができます。

▶『AiRCAM』の紹介サイトはこちら
▶2021年5月31日まで無料で利用可能!ダウンロードはこちら
*2021年6月1日(火)より一部機能が有料になります。

4月26日より追加された新機能

AiRCAM

平成元年から平成30年までに起こった交通事故は「カーブ」での事故発生が3番目に多いと発表されています。
そのデータを反映し、より事故を減らすため『AiRCAM』のARによる注意喚起機能に「急カーブ手前」「踏切前」での注意喚起が追加されました。

急カーブや踏切が近くなると残り距離を表示し、スピード減速や一時停止を促す仕組みになっています。

AiRCAM

「HAPPY DRIVEポイント」付与の条件も新たに追加されました。
①新機能のカーブや踏切を安全な速度で通過した場合
②周囲の車へ進路変更時に道を譲ったと判断された場合

まとめ

AiRCAM

Android版のドライブレコーダーアプリ『AiRCAM』に、4月26日より新機能が追加されました。
ドライブレコーダー機能、注意喚起機能で安全運転をサポートします。
楽しく続けられるポイント機能もある新しいアプリです。
ソース:AIとAR搭載の新ドライブレコーダーアプリ 『AiRCAM』、ARによる注意喚起が、踏切と急カーブにも対応。安全運転でポイントも!|PRTIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント