【新郎新婦へのプレゼントに!】ウエディングの翌年以降、結婚記念日に思い出とお祝いメッセージを贈れる「OMOIDE for Wedding」サービス開始

ニュース

おもいで株式会社は、結婚式の参列者が撮影した写真や映像にお祝いメッセージを付けて、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ届けることができる新サービス『OMOIDE for Wedding』を開始しました。

新サービス『OMOIDE for Wedding』概要

OMOIDE for Wedding

OMOIDE for Wedding』は、写真や動画にお祝いメッセージを添えて翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ贈ることができる、結婚式の披露宴や二次会向けのサービスです。

QRコードが印刷されたカードを配布するだけで参列者全員に参加してもらえるので、新郎新婦へのプレゼントにぴったりのサービスとなっています。

価格:1挙式あたり15,000円~

◆サービスの特徴◆
・披露宴を行った新郎新婦へ、翌年以降の結婚記念日にお祝いメッセージを贈れる。
・1年後から最長10年後までメッセージを贈れる。
・QRコードを読み取るだけで、簡単にお祝いメッセージ作成ができる。
・メールアドレスを交換する必要がなく、プライバシーへの配慮が万全。

▶正確な価格や『OMOIDE for Wedding』の詳細はこちら

利用方法

OMOIDE for Wedding

(1)「OMOIDE」アプリをダウンロードする
(2)配布するカードを準備する
1年後、2年後、最長10年後と届く年数を設定し、専用QRコードを印刷したカードを披露宴までに準備します。

(3)披露宴でカードを配布する
参列者にも「OMOIDE」のアプリをダウンロードしてもらい、QRコードを読み取ってもらいます。

(4)メッセージを作成してもらう
披露宴中に撮影した写真や動画にお祝いの言葉を添えてメッセージを作成してもらいます。

(5)新郎新婦に届く
披露宴を行った翌年以降、設定した年数のタイミングで、素敵な思い出写真と一緒にメッセージが届きます。

おもいで株式会社概要

2017年設立/本社:東京都/会社HP
「明日をもっと笑顔あふれる世界に」をモットーに、時を超えて想いを繋ぐアプリ「OMOIDE」のサービスを提供している。

『OMOIDE for Wedding』について代表メッセージ

「新型コロナの流行によって、挙式を執り行うこともなかなか難しく、規模を縮小して少人数で執りおこなう決断をする新郎新婦の方も多いと聞いています。そんな難しい時期だからこそ、《時をこえて人の想いをつなぐ》OMOIDEによって、何か新しい『嬉しさ』を生み出せないかと考えた結果、このサービスを提供することにしました。メッセージが届く頃の世界を想像しながら、「このメッセージが届く頃には、きっと安心してみんなで集まって、届いたおもいでを一緒に楽しめるはずだ」。そんな風に未来を前向きに捉えながら、新郎新婦だけでなく参列者の方も皆さんでサービスを楽しんでもらえれば嬉しく思います」

引用元:ウエディングの素敵なおもいでとお祝いのメッセージを、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ届けることができる「OMOIDE for Wedding」がサービスを開始|PRTIME

まとめ

OMOIDE for Wedding

挙式の翌年以降、思い出の写真や動画と一緒にお祝いメッセージを新郎新婦に贈れる『OMOIDE for Wedding』のサービスが開始されました。
披露宴や挙式で撮影した一番のベストショットにメッセージを添えて、結婚記念日にお祝いを届けることができるサービスです。
ソース:ウエディングの素敵なおもいでとお祝いのメッセージを、翌年以降の結婚記念日に新郎新婦へ届けることができる「OMOIDE for Wedding」がサービスを開始|PRTIME

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント