【iPhone12対応】USB4ポート搭載!PD対応急速充電器「CIO-KJ-PD3」が期間限定プライスダウン!

ニュース

株式会社CIOのECショップにて、USB4ポート搭載のPowerDelivery対応充電器「CIO-KJ-PD3」が、注目のプライスダウンアイテムとして登場します!

・セール期間:9/15 23:59迄
・セール価格:1,800円(通常価格より378円OFF)
・クーポンコード:kjpd3210908

※ECショップURLは記事の最後に記載しております。

PowerDelivery(PD)対応充電器とは?

急速充電
PowerDelivery(以下PD)とは、最大100Wまでの充電が可能な最新の充電規格のことです。
この規格に対応した最新モデルのスマートフォンやノートパソコンでは、従来の時間よりずっと短い時間で充電を行なうことが可能となっています。
“自宅で前日スマホの充電をせず寝てしまった!” “出先でノートPCのバッテリーが切れてしまった...” そんなピンチのときに役立つのが急速充電です。

対応する充電器を選ぶときは
① USBポートが[Type-C]になっていること
② ①がPD充電に適した出力ワット数*を備えていること
を確認しておく必要があります。

今回注目している「CIO-KJ-PD3」は、4つあるUSBポートの一つに[Type-C]を採用し、最大30Wまでの出力に対応しているので、急速充電可能なデバイスをわずか30分で約半分の50%まで回復させることができます。

*適切なワット数はデバイスごとに異なり、数字が大きい=性能が良いという意味ではありません。

[Type-C]とあるのに急速充電ができない?!原因は?

デバイス・充電器・ケーブルすべてがPD対応機器かどうかを確認してみてください。
入力/出力ワット数の関係で、従来の充電規格にしか対応していないことがあります。

「CIO-KJ-PD3」をオススメする理由

USB4ポート

4台同時に充電可能

「CIO-KJ-PD3」をオススメする理由は、前述のようにPowerDeliveryに対応しているのはもちろん、4台を同時充電できる4つのUSBポートを備えていることです。
USBの中で最も普及している標準型の[Type-A]ポートが3つ採用されているので、一度にいろいろなデバイスを「CIO-KJ-PD3」ひとつで充電することができます。

コンパクト設計

他にも「CIO-KJ-PD3」の良いところはそのコンパクトさにあります。
ポートが4つあると聞くと少し大きいのでは?とイメージするかもしれませんが、重さはたったの約92gで、サイズはクレジットカードより小さく約57x57x30mmしかありません。
自宅のコンセント周りがすっきりと片付き、職場や旅行のカバンに入れても場所をとりません。

ご購入はECショップから

企業ロゴ
今回は株式会社CIOのPD対応急速充電器「CIO-KJ-PD3」についてご紹介しました。
お得に購入できるこのチャンスを見逃さず、各ECショップをぜひチェックしてみてくださいね!

・楽天市場
https://item.rakuten.co.jp/machinoomise/cio-kj-pd3/
・Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/shops-of-the-town/cio-kj-pd3.html
・Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B08LD4DZ1K

株式会社CIOコーポレートサイト:https://connectinternationalone.co.jp

ソース:iPhone12シリーズ・M1 MacbookAir対応 4ポート搭載 合計42W出力が可能なコンパクトPD充電器『CIO-KJ-PD3』の期間限定セールを開催|PR TIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント