【手のひらサイズ】Sangean WR-301 FMラジオ・Bluetoothスピーカーに新色チェリー/ダークグレーが新登場

SangeanWR301 カラバリ ニュース

株式会社コペックジャパンは、2021年4月7日(水)より台湾Sangean(サンジーン)社が開発したWR-301 FMラジオ・Bluetoothスピーカーの新色の発売を開始致します。

新たに追加になったカラーはチェリー/ダークグレーです。

手のひらサイズのコンパクトなキャビネットからは想像がつかないパワフルなサウンドが特徴です。

商品URL:https://kopek.jp/products/sangean_wr301/

上質なウッドキャビネット

SangeanWR301 1 部屋

キャビネットの上質なウッド調でクラシカルな外観は、お部屋のインテリアにも馴染みやすいデザインとなっています。

新色のチェリー/ダークグレーは上質なチェリーカラーののウッドキャビネットにダークグレーのフロントパネルが合わさって、モダンでクールな印象のデザインです。

持ち運び可能な手のひらサイズ

SangeanWR301 2 手のひらサイズ

WR-301は手のひらに収まるコンパクトな外観となっています。
自宅だけでなく、外出先でも手軽にラジオをお楽しみいただけます。

さらに、内蔵バッテリーで最大36時間の連続使用が可能です。

FMラジオ、Bluetooth接続、AUX-IN対応

SangeanWR301 3 本

WR-301はワイドFM対応でFM周波数帯でAMラジオ番組も楽しむことができます。

また、BluetoothやAUX-INでスマートフォンなどの機器と接続することで、音楽を気軽に楽しむことが出来ます。

丁寧に調整したパワフルサウンド

SangeanWR3014 黒

WR-301は、ウッドキャビネットとパッシブスピーカーを丁寧に時間をかけてチューニングされています。

その為、小さな外観からは想像もつかないほど、パワフルな音を表現します。

Sangean WR-301の仕様

SangeanWR301 5 外観

タイプ:FMラジオ対応Bluetoothスピーカー
再生周波数帯域:FM 76-108 MHz(ワイドFM対応)
内蔵バッテリー:充電式リチウムイオンバッテリー(2600mAh)
再生時間:36時間(Bluetooth利用時)、22時間(FMバンド利用時)
充電時間:約6時間
対応Bluetoothコーデック:SBC
Bluetooth:Bluetooth Ver. 4.1
入力:3.5mmステレオミニジャック、Bluetooth
ワイヤレスレンジ:約10m(環境により異なります)
サイズ:116(w) x 65(H) x 73.5(D)mm
重量:約385g
付属品:外部アンテナケーブル、USB充電ケーブル
カラー:チェリー、ウォールナット、チェリー/ダークグレー
価格:12,980円(税込)

会社情報

SangeanWR301 5 外観

会社名:株式会社コペックジャパン
所在地:東京都渋谷区円山町21-3-1F
設立:平成4年3月
直販サイト:https://superkopek.stores.jp/
ウェブサイト:https://kopek.jp/products_category/sangean/
instagram:https://www.instagram.com/kopekjp/
facebook:https://www.facebook.com/kopekjapan/

CATV関連製品やPC周辺機器・アクセサリの開発・製造・輸入販売。 輸出・輸入・開発及び販売を行っています。

ソース:Sangean WR-301 FMラジオ・Bluetoothスピーカーに新色チェリー/ダークグレーが新しくラインナップに追加|PR TIMES

スポンサードリンク

コメント