スマホ・ミラーレスカメラ対応ミニ三脚「PGYTECH MANTISPOD/MANTSPOD PRO」(多機能/7モード対応/Vlog撮影可能)

ニュース

株式会社セキドは、スマホ・ミラーレス一眼カメラ対応のミニ三脚『MANTISPODMANTSPOD PRO』を発売しました。
PGYTECH社がVlog撮影用に開発した、多数の撮影モードに対応した多機能三脚です。

*Vlog(ブイログ)とは
Video blog(ビデオ ブログ)の略で、文字で表現するブログと異なり、動画でブログを発信するツールのこと。

『MANTISPOD/MANTSPOD PRO』概要

MANTSPOD

MANTISPOD(マンティスポッド)/MANTSPOD PRO(マンティスポッド プロ)』は、カメラ関連機器のアクセサリーパーツブランド「PGYTECH社」が開発したVlog向けの撮影ツールで、スマホやミラーレス一眼カメラ・マイクを取り付けることができるミニ三脚です。
軽くて丈夫なマグネシウム素材を使用しており、屋外での撮影にも強い撮影ツールとなっています。

Vlogや映像撮影を楽しむための多数モードに対応した多機能三脚です。

▶商品掲載ページはこちら(MANTSPODMANTSPOD PRO

商品の特徴

MANTSPOD

MANTSPODMANTSPOD PRO』は、マグネシウム素材を使用しており、軽量ながら耐久性の高い丈夫な三脚です。
付属の収納バッグに入れてコンパクトに持ち運ぶことができます。

MANTSPOD

MANTSPODMANTSPOD PRO』を使えば、6つの撮影モードで自由に表現したい映像を撮影できます。

マンティスモード:色んな箇所に吊るして撮影、臨場感のあるプロのような撮影が可能。
ハンドヘルドモード:自撮り棒のようにセルフィ撮影が可能。
エクステンドモード:片足を140°に広げて、長めの自撮り棒として撮影可能。
三脚モード:三脚でカメラを自立固定し撮影可能。
ロー三脚モード:三脚モードよりも机や床に近いアングルで撮影可能。
モバイルブイログモード:内蔵のスマホホルダーを利用しスマホでの撮影可能。

MANTSPOD PRO

MANTSPOD PRO』には、特許を取得したSnapLockシステム搭載の「SnapLockコールドシュー対応自由雲台」が付いています。
全方向に回転できるボールヘッド構造で、『MANTSPOD PRO』では、6モードに加えて垂直モードでの撮影が可能です。

また、カメラの設置もSnapLockプレートに上から載せるだけの簡単ワンステップで取り付けることができます。

MANTSPOD

三脚の中にミニスマホホルダーが内蔵されており、取り出してすぐにスマホでの撮影ができます。

側面のコールドシューマウントには、ライトやマイクなど撮影用アクセサリーを取り付けることが可能です。

商品仕様

MANTSPODMANTSPOD PRO
対応機種:幅90mm以下のスマホ/1/4インチネジ対応のカメラ
最大荷重:2.5kgまで

収納サイズ:195×42×100mm/195×42×125mm
重さ:262g/334g
三脚モード高さ:25mm/230mm
ロー三脚モード高さ:115mm/140mm
エクステンドモード長さ:325mm/350mm
ハンドヘルドモード長さ:225mm/260mm
マンティスモード:90mmまでの

販売価格(税込み):11,000円/14,960円

詳しくはこちら(MANTSPODMANTSPOD PRO)から

株式会社セキドについて

設立:2012年/本社:東京都/会社HP
ドローンの販売及びドローンに関する各種サポートをおこなっている。
▶セキドのオンラインショップはこちら

まとめ

MANTSPOD

SnapLock社によってVlog撮影向けに開発されたミニ三脚『MANTSPODMANTSPOD PRO』が発売されました。
持ち運びに便利なコンパクトサイズ、7つもの撮影モードに対応した軽くて丈夫な多機能ミニ三脚です。
ソース:7つのモードでより独創的な Vlog撮影が可能なスマホ・ミラーレス対応の Vlog向け撮影ツール「PGYTECH MANTISPOD/MANTISPOD PRO」を発売|PRTIMES

スポンサードリンク

コメント