【タブレット・新発売】Teclast人気機種のアップグレード版が登場

ニュース

良質なノートパソコンとタブレットを製造・開発・販売するTeclastは、「T40 PLUS」の上位機種となるタブレット「T40 Pro」を、2022年1月4日から新発売しました。通販サイトAliexpressで購入が可能です。

※Aliexpressは中国のメーカーや流通業者の製品を購入できる、海外向けの通販サイトです。

Teclastから2022年フラッグシップモデルの登場

タブレット「T40 Pro」:Teclastの2022年最新のフラッグシップモデル

今回新発売となった「T40 Pro」はTeclastの2022年最新のフラッグシップモデル(最上級品)です。高い本体・ディスプレイ性能に加え、従来品「T40 PLUS」と比較して5つのアップグレードを行っています。

「T40 Pro」本体の特長

タブレット「T40 Pro」特長

CPUはハイエンドタブレットによく使用されているUNISOC T618プロセッサと、半導体メーカーで名高いARM社のGPU・Mali G52-3EE-2coreを使用しているので、ゲームなどの操作性が滑らかです。
Android 11をシステムとすることで、プライバシー保護と権限の管理を強化しています。
スマートAIを利用した操作システム搭載により、ジェスチャーナビゲーションや画面のダークモード、画面記録など様々な機能を持っており、スマートに使いこなせます。

「T40 Pro」ディスプレイ特長

タブレット「T40 Pro」ディスプレイ特長

BOE テクノロジー10.4インチの2K・ベゼルレス・インセルフルラミネーション・ディスプレイを採用することで、まるで映画を見ているような視聴感覚を楽しめます。
2000×1200の高解像度にT-Color 2.0最適化アルゴリズムを用いることで、色が飛び出してくるような鮮やかさです。
TDDIインセルフルラミネーションの技術により、タッチの応答性を高めています。

「T40 Pro」6つの機能がアップグレード

「T40 Pro」は従来品「T40 PLUS」よりも6つの点でアップグレードしています。

タブレット「T40 Pro」アルミ製ボディ・7000mAhの大容量で急速充電対応

◆アルミニウム製のユニボディ(継ぎ目のないボディ)デザインで上品な質感
◆カメラ性能が向上し、画質がより鮮明に:フロント8MP、リア13MP
◆充電はUSB-Cを使用して18W・PD対応での急速充電
◆バッテリーは7000mAhの大容量:1回の充電でバッテリー寿命は12時間
タブレット「T40 Pro」ジャイロスコープ・近接センサー・光センサー
◆方向を感知するジャイロスコープ搭載:画面の縦横切り替えなどがスムーズ
◆光センサー・近接センサー:画面の明るさや使用感を快適に調整し、節電も可能。

製品仕様:タブレット「T40 Pro」

Teclastのタブレット「T40 Pro」の製品仕様は次の通りです。

項目Teclast「T40 Pro」内容
ディスプレイ10.4インチ
OSAndroid 11
CPUUNISOC T618プロセッサ
A75x2+A55x6アーキテクチャコア
GPUMali G52-3EE-2core
ROM8GB
RAM128GB
対応言語英語・ロシア語・スペイン語・スウェーデン語・ポルトガル語・トルコ語・イタリア語・ドイツ語
・中国語・フランス語・日本語・ポーランド語・ウクライナ語・ギリシャ語・ヘブライ語
カメラフロントカメラ:8MP
リアカメラ:13MP
バッテリー7000mAh
サイズ24.8cm×15.7cm×9.2cm
重量480g
センサージャイロスコープ、光センサー、近接センサー

まとめ・Teclast「T40 Pro」新発売

タブレット「T40 Pro」外観

Teclastのフラッグシップモデル・タブレット「T40 Pro」が、2022年1月4日より通販サイトAliexpressにて新発売となりました。従来の人気商品「T40 PLUS」がアップグレードされた製品です。

通販サイトAliexpress製品ページ:https://s.click.aliexpress.com/e/_oks852R

ソース:謹賀新年~Teclast人気新品【T40 Pro】タブレットは1月4日に登場、Aliexpressで早期アクセス! Teclast上位モデルタブレット【T40 Pro】1月4日からAliexpressに販売開始!|PR TIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント