どこにでもスマートワークブース・個室空間が設置できる「TELECUBEエントリー」が発売開始

ニュース

テレキューブ株式会社は、会議室不足を解消するスマートワークブース『TELECUBEエントリー』を2021年2月15日に発売しました。
「TELECUBE(テレキューブ)」の新型モデルで、どこにでも簡単に設置し、Web会議やワークスペースを確保できます。

TELECUBEとは?

TELECUBEエントリー

「TELECUBE」は、駅やオフィスビルなど公共の場に約2,000台設置されている個室型のスマートワークブースです。
個室内部には、椅子・テーブル・コンセントの設備があり、Web会議やPC作業スペースを確保することができます。

防音設計で外に声は漏れず、機密性の高い電話や会議を行うことも可能です。
1対1の少人数用ブース1型・大人数ブース2型と、使用人数によってブースを選択することができます。

TELECUBE利用方法

①無料会員登録をする。
②使用したい場所から近いTELECUBEを検索&予約する。
③予約時間になったら、予約時に発行されるQRコードをかざし入室する。
④利用時間が終わったら、退出する。

個人だと、15分250円で利用することができます。

*会員登録時、支払い用のクレジットカード登録あり。
*利用キャンセルは1時間前まで可能。

新型モデル『TELECUBE エントリー』

今回発売された『TELECUBEエントリー』は、「TELECUBE」のような公共用ではなく、購入し好きな場所へ設置することができます。
ブースの構造や素材を見直すことで、「TELECUBE」よりも低価格で購入することが可能となりました。
購入を希望する方、詳細はこちら

TELECUBE エントリーの特徴

①充実した設備
優れた防音性で、周りを気にすることなく作業を進めることができます。
換気ファン搭載で、室内の空間は1分前後で換気、綺麗な空間が保たれます。

②作業効率をあげる設備
天井照明とLED照明の2種類の照明で、顔周りも明るく照らしWeb会議でも表情をしっかり映すことができます。
壁付液晶モニター(オプション)を設置すれば、マルチディスプレイでPC作業が可能となり、作業効率がアップします。

③簡単に設置できる
自宅用自動消火装置が搭載されているため、スプリンクラー工事は不要です。

仕様

TELECUBE エントリー
価格:オープン価格

サイズ:1,200×1,100×2,304mm
(内寸)1,080×940×2,120mm
ドアサイズ:800mm
重さ:370kg
標準設備:天井照明/スプリンクラー/天板/天板上スイッチ付コンセント/換気ファン
オプション設備:回転椅子/専用エアコン

販売会社

テレキューブ株式会社/2018年設立/東京都
*購入する場合「TELECUBEエントリー販売店会」を通じることになります。
詳細はこちら

まとめ

TELECUBEエントリー

2021年2月15日より、キャスター付きでどこにでも個室スペースを設置できるスマートワークブース『TELECUBE エントリー』が発売されました。
防音・コンセント・机・椅子と仕事スペースに必要な設備が整ったブースです。
ソース:テレキューブ株式会社、スマートワークブース「TELECUBE」の新モデル「TELECUBE エントリー」を発売開始|PRTIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント