【コスパ抜群】Bluetooth5.0対応で音楽鑑賞や通話に最適!片耳でも両耳でも使用可能なワイヤレスイヤホンが新発売!

400BTTWS3BK 特徴 ニュース

サンワサプライ株式会社は、自社が運営する直販サイト「サンワダイレクト」にて、マイクが搭載され通話にも対応したBluetoothイヤホン「400-BTTWS3BK」の発売を開始しました。

タッチセンサーで操作可能な完全ワイヤレスイヤホンですが、リーズナブルな価格で手に入れることが出来ます
その為、初めてワイヤレスイヤホンを試してみたい方やうっかり落としてなくしてしまっても罪悪感の少ない商品を探している方におすすめです。

・型番:400-BTTWS3BK
・販売価格:3,164円(税抜)
・サイズ:約W16×D23×H24mm(イヤホンの片耳分)
     約W68×D30×H30mm(充電ケース)
・重量は:約5g(イヤホンの片耳分)
     約27g(充電ケース)
・URL:https://direct.sanwa.co.jp/su/e2sPb

タッチセンサー搭載

400BTTWS3BK タッチセンサー

ボタン式ではなくタッチセンサーで操作することが出来るため、ボタンを押す時にイヤホンがずれてしまう心配がありません。

操作方法は2種類て、イヤホンを軽くタップ、または、長押しすることで様々な操作を行うことが出来ます。
例えば、音楽の再生・停止、音量調整、電話に出る、電話を切る、リダイヤルなどスマートフォンを触ることなく簡単に操作可能です。

ケースから出して自動ペアリング

400BTTWS3BK 自動ペアリング

ケースから取り出すだけで、お使いのスマートフォンと自動でペアリングすることが出来ます。

ケースに収納する時には自動で電源OFFになる為、使用後にわざわざスマートフォンで操作する必要はありません。

マグネット搭載の充電ケース

400BTTWS3BK 収納

「400-BTTWS3BK」の充電ケースにはマグネットが搭載されている為、イヤホンをしまいやすくなっています。
また、ケースからイヤホンを取り出しやすい設計となっている為、うっかり落としてしまうリスクも軽減されます。

また、充電ケースには電池残量を通知するLED付きで突然充電がなくなってしまうといった心配もありません。

片耳のみで使用可能

400BTTWS3BK 片耳

片耳だけの使用にも対応しているので、周囲の音も聞きながら、片耳でスマートフォンの音を聞くことが出来ます。

マイクは左右のイヤホン両方に内蔵しているので、右の電池が無くなったら左を使用するといった使い分けも可能です。

防水規格(IPX4)を取得

400BTTWS3BK 防水

「400-BTTWS3BK」は、防水機能を有している為、汗をかくスポーツ中も問題なく使用することが出来ます。

雨の日の使用や、濡れた手で触ることも可能なため、アウトドアなど屋外での使用もおすすめです。

会社情報

400BTTWS3BK 会社ロゴ

会社名:サンワサプライ株式会社
設立:昭和26年
所在地:岡山県岡山市
代表取締役社長:山田 和範
URL:https://www.sanwa.co.jp/
Facebook:https://fb.me/SanwaSupplyJP
Twitter:https://twitter.com/sanwainfo
YouTube公式チャンネル:http://sanwa.jp/youtube

コンピュータ・パソコンサプライ製品メーカーです。
創業当初から最新技術の研究に力を入れ、時代のニーズに合った製品を提供する事に努めています。

【サンワダイレクト各店掲載ページ】
サンワサプライ直営ショップサンワダイレクト(本店)
https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-BTTWS3BK
サンワダイレクト楽天市場店
https://item.rakuten.co.jp/sanwadirect/400-bttws3bk/
サンワダイレクトPayPayモール
https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/sanwadirect/item/400-bttws3bk/
サンワダイレクトau Pay マーケット店
https://wowma.jp/item/505284681
サンワダイレクトAmazon店
https://www.amazon.co.jp/dp/B095BMRYC1

ソース:充電ケースから取り出すだけで使える完全ワイヤレスイヤホンを6月1日発売|PR TIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント