【20%OFF】MATECHのUSB式CO2センサーをご紹介!発売記念セールも開催中

ニュース

MATECH, Inc (マテック株式会社) は、2022年1月25日よりUSBスティックCO2センサー「AirChecker」の発売記念セールを開催しています。

セール情報
期間:1月25日〜10日間のみ
価格:3,984円(税込)※通常価格より20%OFF
URL:https://amzn.to/35ozXOB

「AirChecker」について

Air Checker 特徴

「AirChecker」ひとつで、いつでもどこでも手軽にCO2濃度を測定。

「AirChecker」は、CO2濃度測定センサーを搭載しているUSBスティックです。パソコンのUSBポートに接続して空気中の二酸化炭素濃度を測定し、数値化します。

例えば飲食店の入口に置いて、カウンター上でCO2数値を可視化し、お客様へ“クリーンな空気”としてアピールポイントとすることが可能!

さらにUSBメモリのようなコンパクトなサイズ感で、持ち運びにも便利。
車のシガーソケットにつないで車載アイテムにしたり、USB-USB延長ケーブルを使ってパソコンから離れた場所で設置するなど、アイデア次第で使い方のバリエーションが広がります。

リアルタイム測定

CO2濃度は常に変動しているため、リアルタイムで測定することが求められます。
その点「AirChecker」は高性能センサー『NDIR赤外線式二酸化炭素(CO2)センサー』を内蔵しているので、毎秒ごとに精度の高い測定を行なうことが可能。
リアルタイムで設置場所のCO2濃度を測定できます。

センサーランプ点灯

「AirChecker」は4種類のセンサーランプにより、CO2濃度をわかりやすく表示します。

CO2濃度により青・緑・黄・赤のいずれかが点灯し、それぞれ正常値~適正値〜異常値をお知らせ。

黄・赤のランプ点灯 ⇢ CO2濃度高め = 換気のタイミング

ランプの色が黄・赤に移行するときには注意喚起としてアラーム音がなります。

NDIR方式

「AirChecker」はNDIR方式を採用しています。

NDIRとは【Non Dispersive InfraRed (非分散型赤外) 】の略で、ガス特有の吸収波長領域を利用した、ガス濃度の計測方式のこと。
化学変化などを起こしてガス濃度を測定する場合、対象となるガスそのものにも変化が起こり、正確なガス濃度数値化が難しくなります。

その点、ガス特有の吸収波長領域を利用したNDIR方式は、化学変化の影響を受けない緻密な測定方法としてよく知られています。

NDIRセンサーの用途例

  • CO2濃度測定
  • 自動車の排ガス測定
  • ガス・火災検知
  • アルコール検知…など

NDIR方式を採用している「AirChecker」は、CO2濃度をより正確にお知らせします。

MATECH | 企業情報

企業情報 まとめ
MATECH, Inc (マテック株式会社) は、京都を拠点とし、ユニークプロダクト製品の企画・開発・設計をメインで行なっています。
日本・中国・インド・ロシアなどのさまざまなスキルを持つ多国籍メンバーからなるチームを持ち、生産を海外のEMS企業に委託。
企画した除菌関連グッズが朝の情報番組で紹介されるなど、ウィズコロナ時代の今注目の企業です。

HP:https://www.matech-jp.com
本社:京都府京都市下京区朱雀裏畑町30
代表者:松本 弘暉
設立:2016年10月
資本金:3,000万円
事業内容:デジタル製品の開発・製造・販売

ソース:【20%OFF】MATECHから発売中のUSB式CO2センサーをご紹介!発売記念セールも開催中|PR TIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント