【跡が残らない】ストラップ用ホールなしでも安心!ELECOMから落下防止アイテムが登場!

ニュース

ストラップ用ホールがなくても取付可能なスマホ落下防止アイテムがELECOMから登場です。

おすすめポイントは 『スマホとケースの間にはさむだけ!』
貼り付けタイプとは違い、お気に入りのケースに跡が残りません。

バリエーションはリング・ブレスレット・ネックホルダーの3タイプ。
カラーは使いやすいブラックとクリアの2色展開です。

 

タイプ別 画像

 

①リング

リング 説明

リングをつけることで、大きいスマホもホールド感がUPします。
カラナビもついているので、カバンやベルトなどにつけることもできます。

取付手順
あらかじめスマホをケースから外しておきます。

  • シート(+ストラップ)をケースの内側に入れます。
  • ケースの充電用ホールからストラップを引き出します。
  • スマホをケースにもどします。
  • リングの紐を②のストラップに取り付けます。

②ブレスレット

ブレスレット 説明

腕にかけることで、うっかり手がすべったときでもスマホの落下を防ぎます。
ブレスレットは柔らかい素材で、スマホの画面を傷つけにくい仕様です。
長さは調整することができません。

取付手順
あらかじめスマホをケースから外しておきます。

  • シート(+ストラップ)をケースの内側に入れます。
  • ケースの充電用ホールからストラップを引き出します。
  • スマホをケースにもどします。
  • ブレスレットの紐を②のストラップに取り付けます。

③ネックホルダー

ネックホルダー 説明

ネックホルダーはワンタッチで簡単につけることができます。
十分な長さがあるので、ショルダーとしてもアレンジ可能。
緊急時にはすぐに外れる装置も付いているので、万が一のときも安心です。

取付手順
あらかじめスマホをケースから外しておきます。

  • シート(+ストラップ)をケースの内側に入れます。
  • ケースの充電用ホールからストラップを引き出します。
  • スマホをケースにもどします。
  • ネックホルダーの紐を②のストラップに取り付けます。
※①-③の写真で使われているケースは別売りです。

対応機種

リング・ブレスレット・ネックホルダーの3タイプとも、250gまでのスマホに対応しています。

耐荷重 リスト

推奨サイズ

スマホケースの充電用ホールは、12mm×6mm以内が推奨サイズです。

ケーブル穴 サイズ

詳しくはELECOMのサイトへ

個別ページ リンク
さらに詳しく知りたい方は、ELECOMのサイトをご覧ください。

▼アイテム別ページ▼
リング ⇢ ブラッククリア
ブレスレット ⇢ ブラッククリア
ネックホルダー ⇢ ブラッククリア

iPhoneをはじめとしたスマホは年々大型化がすすんでいます。
ぜひELECOMの落下防止アイテムを活用して、大切なスマホを守りましょう!

ソース:
お気に入りのケースにストラップホールがなくても大丈夫!本体とケースの間にはさむだけで装着できるスマホ汎用外付けストラップホール3タイプを新発売|PR TIMES

スポンサードリンク

機種変更はオンラインがお得!

スマホの機種変更は、
キャリアのオンラインショップがお得です。
オンライン限定で、
最大2万円以上得するキャンペーンも実施中!

・ドコモオンラインショップ

・ソフトバンクオンラインショップ

・auオンラインショップ

・楽天モバイル

コメント